Team Millennium 練習(8/21)

【参加生徒】
ひでと、ゆか、たいち、こうた、こう、けんじ、りょうた、かずし、たいせい、りょうすけ、わたる、はると(体調がすぐれず、途中で帰宅)

【コーチ】
長門、池田、津田、三木(記)

【練習レビュー】
夏合宿明けの初練習、お疲れ様。
今日は比較的涼しかったので、みんな元気いっぱいプレーできると思いきや、はるとが体調不良で途中帰宅、他の子ももうひとつ元気がなかったかな。
はるとはもともと体調が悪かったそうで、しかたがなかったね。次回また元気になってがんばろう。
ただ問題は、2人も遅刻して途中参加!
練習中に厳しく怒ったからもう言わないけど、元気な人はちゃんと時間通り来ること!
練習前の体の準備、普段の生活のけじめ、これも全てラグビーの練習ということをもう一度肝に銘じてください。
さて、お説教はこれくらいにして、今日の練習を振り返りましょう。

1.アップ    20分
・ジョグ(グラウンド2週)
・ストレッチ
・ランニング(ランジウォーク、もも上げ、後ろ蹴り、背面走、ダッシュ)

今日はコーチが指示を出すことをほとんどせず、キャプテンひでとの号令を中心に進めました。
夏合宿で練習した生活態度(礼儀・けじめ・チームワーク)がかなり身についてきたと思います。みんな自主的にきびきびできていて、大変良かった!

2.パス基本    15分
・ダウンボール&ピックアップ
・ガット
・ポップ
・ハンズパス

しつこいくらい繰り返してきている基本練習やけど、やっぱり大事な練習です。
練習中も言ったけど、オールブラックスもこんな基本練習を繰り返しています。
次回からは、コーチに何も言われなくても、完璧にこなせることを目標にしよう。

3.コンタクト(伏見工業アップ)    10分

ダウンボール→ピックアップ→ヒット&ターン→リップ→ポップ→フラットへの走りこみ、と流れの中でコンタクトの基本をいろいろとこなすメニューです。
大事なことは、2つ先のプレーをイメージして早めに大きな声で指示を出すこと。
本当は途中でやり方を変えてもいいんやで。
手順どおりやることよりも、自分がこうした方がいい、というプレーがあれば大きな声で指示を出してやってみよう。 

4.コンタクト(モールゲーム)     15分

今まであまりやったことのないメニューです。
3m程度の幅の細長いコートで、5対6で対戦し、ボールを前へ運ぶ。
このコートでは、パスで後ろにボールを下げたら、相手に押し込まれるだけやったね。
前へボールを運ぶには、
①体をきつく寄せ合い(パック)、かたまりになって押す。
②地面のボールを拾って、そのまま低い姿勢で前に出る(ピック&ゴー)。
③近い場所へ低い姿勢で走りこみ、フラットパスでボールをもらう。
の3パターンが有効です。
また、モール状態でボールをとるには、腕でボールを引くのではなく、体をみかたに密着させ、ボールとみかたの間に肩を入れ、押しながら体をひねるようにしてボールを確保すること。その間、ずっと低い姿勢をキープすることも大切です。
こうたは、この練習でずいぶんうまくなったで!自信を持ってください。

5.ゲーム    20分
赤チーム:FWひでと、SHけんじ、SOかずし、CTBたいち、CTBゆか、WTBわたる
白チーム:FWこうた、SHこう、SOたいせい、CTBりょうすけ、WTBりょうた

コンタクトしてリップするプレーに関しては、だいぶ上達が見られました。
ただし、ディフェンスに厳しさがなかったこと、パスで抜くプレーがあまり見られなかったことは、少し物足りませんでした。
もちろん、みんな去年に比べると格段にうまくなっているのだけど、やっぱり試合したら勝ちたいよね。5年生にもなったら、相手は当たりの強いところばかり。だから、練習からもっと元気よく激しくいかないと勝つのは難しいよ。
もうひとつ。
せっかく合宿で練習したオフサイドラインに横一線でならび、ボールが出た瞬間に前へ出るディフェンス、意識できていたかな?
また、攻撃の時は、きちっと深くラインを引けていたかな?
毎回、その日の練習で言われたことだけをやっていても、ぜったいうまくなりません。
今まで練習してきたことをちゃんと覚えて、みんながラグビーのゲームを理解してプレーすること。
それができたら、もう一段上の楽しいラグビーができますよ。

6.課題対応練習   15分
・2対2でディフェンスが両手で太ももタッチ。

ゲームでディフェンスが弱かったので、低いタックルに入るイメージの練習をしました。
練習してみて、タックルにいけていない子は、体が弱いからではなく、相手の動きにしっかり足がついていっていないからであることがわかったと思います。
りょうすけやゆかと言った、試合でも低くバチーンとタックルに入れる子は、この練習でも相手の太ももにしっかりタッチできていたでしょう。
この練習はまたやるので、全員が相手の太ももを両手でしっかりパチン!とたたけるようになろう。

7.フィットネストレーニング   10分
・ラグビーサーキット(3セット)

3セット全部こなせた人が何人かいました。
また、時間ぎりぎりまでがんばった人もいました。
かっこよかったで!

【最後に】
さあ、いよいよ秋のラグビーシーズン。試合がめじろ押しです。思いっきり楽しもうな。
ラグビーがうまくなるひけつは、とにかくラグビーが好きになることです。あんな選手になりたい、あんなプレーがしたい、という思いを持って(そういえば山でちかいあったよな!)、かっこよくなった自分を思い描いて、笑いながらがんばろう!そうすれば、練習なんかへのかっぱ!知らないうちに強い自分に変身しているはず!

以上

新入生勧誘用に動画というアイディア

幼年保護者、指導員の皆様、合宿明け最初の練習お疲れ様でした。

4日間の濃い合宿の後だったので一週間開いてしまったことがどうだったかな、と不安でしたが今日はみんなプレーの質が高かったですね。指導員の口から感嘆の声がたびたび聞かれました。多少涼し目だったのもよかったのでしょうか?

合宿同様今日も参加者は9名。昨年に比べると半分以下でしょうか。ちょっと寂しいですね。5対5で練習試合を行えません。

(私の判断で秋の対外試合のエントリーは大抵2チームなんですが)

さて、なんとしても新人を増やしたいところです。口コミで増えてほしいな、と思っていますが、このホームページに動画を公開するというアイディアはいかがでしょうか?準備体操やランニングから鬼ごっこやRobTheNest(7つのボールを獲り合うゲーム)そして練習試合等々、関心を持っていただくため、或いはちょっとでも関心を持っていただいた親御さんに具体的にどんな活動をしているのかを目でみていただく、というアイディアです。インターネットなんで公開すると、極論ですが世界中の誰からも見られてしましますので「そんなのはイヤ」という意見もあるかな、と思いこうしてお尋ねする次第です。

「やろう!やろう!」と盛り上がったとしても私はビデオ撮影とかの電気、機械全くダメなんですけどね(^^;

ラグビーワールドカップ2011 プロモーションビデオ


ラグビーワールドカップ2011 プロモーションビデオ-日本語字幕付き

ラグビーワールドカップ2011プロモーションビデオです。
IRBの許可の元、NPO法人ラグビーパークジャパンが日本語字幕を付けて配信しています。
※この画像ソースはyoutube.comに公開されているものです。