カテゴリー: '11-6年生チーム

1/22 6年生 練習内容

1/22(日)三中
参加者:生徒:12名、コーチ4名

久々に本格的な雨が前日まで降っていましたので、グランドもぬかるんだ中での練習でした。
本来ラグビーは、雨でも中止になりませんので、これ幸いとお構いなしに土とたわむれる練習を行いました。

1.アップ
3人一組で1チームとなり、ダウンボールや馬とび、おんぶ、だっこ等リレー方式で行いました。
まだまだパワー不足を感じますが、体はすぐに温まりました。

2.ランパス
4人で短い距離をボール1個で行いました。パターン的に、一人飛ばす約束事を決めて行いました。
パスはみんな上手くなっているのですが、右・左どちらでも同じ様に放れるようにしましょう!
また、パスを飛ばされる人(デコイと言います)は、知らん顔をするのではなく、相手をだます様にいかにも自分が
パスを受けるような振りをして相手を惑わせて下さい。そうしないと飛ばしパスをする意味がありません。

3.モール、ラック
4人一組でモール・ラックより、ボール出しまで行いました。状況に応じて、後ろのプレイヤーは、ボールを取りに行くか、相手を押し込むか、ラックを作るのか状況判断を行いながらサポートしなければなりません。そのためにも4人全員が声を出し、同じ意識でプレーすることが大事です。あと、絡んでいる相手を剥がすプレーも重要です。邪魔な相手は、取り除く(味方のプレイヤーやボールから手を切らす)ことを心がけて下さい。

4.タックル
手だけでタックルに行く人が多いので、最初に肩を当てるコツとして、手をまっすぐに伸ばすように相手にタックルに行くことを教えました。また、相手に一歩踏み込んでタックルに入ることも教えました。そうすることにより、相手を強く押し込むことが出来ます。

3対3の練習では、どちらにボールが出るのか最初は解らなくし、相手にボールが出た瞬間前に出てタックルに入る練習も行いました。今日は、グランドもやわらかいため、激しいタックルが随所に見られました。この調子で、激しいタックルを身につけましょう!

以上、皆の泥んこのジャージ姿を久しぶりに見たような気がします。とてもかっこよかったです。ご父兄には洗濯大変ご苦労をお掛けしましたが、自分でもジャージの泥を落とさすぐらいは手伝わせて下さいね!


LINEで送る