カテゴリー: '13-6年生チーム

6年生 10/6

10/6,17名参加で来週に鶴見緑地での試合をひかえ、実戦的な練習中心に行いました。ほとんどの時間をラインディフェンスからのタックル、その後のボール獲得、サイドの攻防に時間を使い反復の練習でした。この中でラインディフェンスにおいて来週の試合に必ず実行してもらいたい点が3点あります。

①スクラムにおいてはハーフ、モールラックにおいてはサイドについているプレイヤーがボールを追うように相手スタンド→第一センター→第二センターの順にプレッシャーをかけ、カットインしてきたプレイヤーを止める。
②スタンドオフ、第一センター、第二センターはノミネート、ハンズアップのポーズ、小刻みなステップから相手の両足の間にパワーフットを踏み込み飛び込まず、脚をかきながら低いタックル。
③一番近くにいるプレイヤーがタックル成立後の攻防に参加し、相手プレイヤーより低い姿勢でオーバーする。

来週の試合は、前回の敗戦から立ち直る大事な試合です。全員の力で集中を切らさずアタック、ディフェンスともに前へしかけて行こう。奮起を期待しています。


LINEで送る