カテゴリー: '13-6年生チーム

6年生 9/29

9/29,先週の試合で少し元気がないかと思いましたが、元気に15名参加で延び延びになってしまっていた体力測定を行いました。各種目の上位3名を発表します。

1500m 走
①テツヤ
②リク(伊藤)
③フミヤ

50m走
①テツヤ
②ケイタ(堀)
②ケイタ(本國)

懸垂
①ケイタ(本國)
②リク(伊藤)
③フミヤ

キック距離
①ケイタ(本國)
②テツヤ
③リク(伊藤)

反復横跳び
①ケイタ(本國)
②テツヤ
②リク(伊藤)

今回は前回に比べ飛躍的に記録が伸びるということはありませんでした。前回も伝えましたがこの5種目はほとんどが自分で日々努力すれば、必ず伸びます。今回記録が良かった上記のメンバーはもともとその素質があったというよりも、その後の努力の方が大きいはずです。10月にまた行いますので各個人で努力を続けて下さい。
体力測定が終わり残りの時間が30分ほどだったので、まず前回の試合の問題点を全員で確認しました。キャプテンのケイタが試合後漏らした、後5分あったら勝てていたと感じたように試合に入ってからスイッチに入るタイミングが遅すぎる点、オフェンス、ディフェンスともに前にしかける姿勢がなかった、という点です。試合の入り方は練習が始まる瞬間から試合と同じよに切り替えることを確認し、前にしかけていくことは具体け的なプレーに当てはめながら練習しました。そして最後の10分だけですが一つ一つのプレーの意味を考えながらアタックディフェンスを行いました。前にも伝えたように週に一回の練習でまかなえないスタミナアップや、キックなどの個人スキルの向上はできる限り平日に少しづつでいいので、やっていこう。それとアタックディフェンスの最中に言ったように一つ一つのプレーにそれぞれの意味を考えてプレーをしていこう。どちらの肩で当たった方が味方につなげやすいか、トライに結びつける動きができるか、考えてプレーをして仲間にもそれを伝えて行こう。


LINEで送る