カテゴリー: '12-6年生チーム

TEAM millennium [WEEK19]11.8.28

夏休み最後の練習やねー。あの合宿を乗り切ったみんなは間違いなく心身共に強くなってるはずやで(*^^)v
秋から続く怒涛のゲームラッシュが楽しみやわ!(^^)!
今週は臨時コーチのタックル練習があったりなかなか中身の濃い内容やったで。
ほな、プログラムどす。
1.practice  @8中 
2.member
player:11人(ヒデト、リョウスケ、ケンジ、コウ、ワタル、タク、リョウタ、タイセイ、トモヤ、シンノスケ、カズシ)
staff:4人(池田、津田、三木、末廣テクニカルアドバイザー[以下TA]、吉岡)
3.メニュー
①ランニング
②6vs5のパスゲーム
③タックル練習
 吉岡コーチのラグビースクール時代からの友人、末廣TA(啓光学園、NZ留学、13人制ラグビー日本代表。JAPANってスゲェ!(^^)!)によるタックル練習をやりました(*^^)v
 1)1vs1での膝つきタックル(ボールなし)
  肩が組める距離(これが重要やで。タックルポイントの距離やからこの距離感をしっかり持ってな(*^^)v)で迎えあって相手の上に覆いかぶさって押し倒すことをやったで。ポイントは相手の体にヒット、両手でパックして自分の方に引きながら押し倒す。手だけでやってたら全然倒されへんかったやろ?体をしっかり当てよな(^_^)/
 2)1vs1での膝つきタックル(ボールあり)
 ボールなしでやったんと一緒やで。相手のボールにしっかりとヒットしような。相手を押し倒すもしくは自分の方に引き倒してボールコントロールをさせへんようにしたらOKやで!(^^)!ボールキャリアは倒されても味方にボールを繋ぐことを意識して、コントロール(ダウンボールとかな)せなアカンで。
 3)ハンドオフしてくるボールキャリアの腕を切ってタックル
 試合でよ~あるケースやで。ボールキャリアはタックルされまいと手を出して(ハンドオフ)くるやん。それに対してこっちも手だけでタックルに行っても相手のボールは殺されへんで。相手の出してきた手を切って踏み込んでタックルやで。これも実は1)が基本やで。相手の腕を切った後、ボールにバチーンとヒットな。で、両手でパック→引く→押し倒すやで。肩を当てへんかったり片手でパックしたりしてたら倒されへんよ(#^.^#)
 4)3vs2でタックル
 DF側が3人で網を張ってボールキャリアにDFする練習。まずは、味方とのDF間隔の確認をしたやんな。どんな間隔やったか覚えてる?来週また聞くで(*^^)v タックルの方法は1)~3)と同じやから省略します(^O^) 末廣TAのアドバイスは「網を張る」やったで。この場合は「横一線になる」やね。誰かが飛び出したり、遅れたりしたら「線」にはなれへんで。隣のDFとコミュニケートしながらシフトやで。あわててトップで前に詰める必要はないから、内側から外側に追い込んでいこうな。「タッチラインは最大の味方」って言われてたやろ。DFは内から外へ外へと追い込んでいくのが鉄則やからね。
今後はDFラインの一番内側のプレーヤーを起点にしよう!このプレーヤーがポイントを決めて、どんなDFするかの指示(前に詰める・流す・ステイ…)を出すようにしよう。
初めてするメニューに戸惑いもあったけど、慣れたらみんなよ~~くできてたで!(^^)!(*^^)vヒデトみたいに大きい相手でもしっかり止めれてたやん♪間隔を狭めて追い詰めていけばそう簡単には突破されへんで。このDF、タックルを研ぎ澄ませて秋からのゲームラッシュに活かしていこうぜ(*^^)v millenniumのあまりの堅守ぶりに相手は腰を抜かすハズやで。
④6年生とのゲーム
 えー試合やったでー!(^^)!(*^^)v!(^^)!ナイスゲームやったわ。特にDFな。末廣TAに教わった効果が早速出てたやん♫しっかり網を張ったDFできてたで。セットプレーから簡単に走らせへんかったから、6年生の攻撃が続いても粘りのあるDFがよくできてたわ。WTBで出場したタク・ワタル・リョウタはしつこくタックル出来てたで。外がきっちり抑えてくれてたから、味方のバッキングでさらに分厚いDFが出来とったんやで。ほんまにえぇDFやったわ(^o^)丿
1時間やっただけでこんだけ出来てんから、これからどんだけ精度あがんねん?って楽しみやわ。
アタックがこれまたよかったんよ(@_@;) 捕まった時に味方にボールを見せる・リップに入るはカンペキやったで。シンノスケ・コウ・トモヤは特によーく出来てたわ。さらに、フォローが今日は分厚かったなー。パスがよくつながってたのはフォローが出来てる証拠です。パスゲームの成果やな。
フォローで特によかったのが、パスミスへの反応が早かったこと。消えてる(ミスが起きてるのにボ~~~っとしてる)プレーヤーがいなかった!ミスのカバーがしっかりと出来てたからもう1回5年生が攻撃し直せてたんよ。だから、今日の5年生のボールポゼッションは夏合宿の試合とは比べ物にならんぐらい高かったはずやで。
チョイチョイ課題もあんねんけど、えぇ試合して反省できるっていうことはめちゃめちゃいいことなんよ。前向きになれるからね。
もう少し暑さを我慢したら、ラグビーするにはモッテコイの時季やで!(^^)!楽しいラグビーをするために・ラグビーを楽しくするために、タックル・DFを研ぎ澄ますで!!
今日の大半をタックルに費やしたのに笑顔が途切れんかったんはきっと楽しかったんやね。
末廣TAが言っていた「タックルが痛いと思ううちは楽しめていない。タックルを楽しもう!」をみんなが達成できた時、millenniumはラグビーを本当に楽しめているチームになると思います。
来週も笑顔でタックルを楽しもう!!!!(^^)!
末廣TA
突然の依頼にもかかわらず、快く引き受けてくれてありがとう(^o^)子供等のイキイキした表情が楽しんでいた証拠やと思いますわ。また色々とアドバイスお願いしますm(__)m さすが、JAPAN!!
[楽苦美後記]
朝夕の風が涼しさを帯び、もう秋の気配がしてきました。ということは…そうです。アスリートの季節です。シーズン突入です!(^^)!8月末からブンデスリーガ、プレミアリーグ、そしてリーガエスパニョーラ(ラグビー教えてるくせにサッカーばっかりやんけ)と開幕し、世陸と全く寝る暇がありません(そんなに見んかったらえーやん)…
そして、9月はそう!KING of SPORTS=ラグビーワールドカップが遂に開幕です!!世界最高峰のプレーヤーが鍛え上げた肉体・精神と技術を武器に凌ぎを削る4年に1度の祭典・カーニバル・フェスティバルです。しかもトッププレーヤーが1か月半という短期間でガチンコ勝負繰り返す超濃密特濃の贅沢な時間でもあるのです。これを見ずして「ラガーマン」と言うことはできないでしょう。
と、前置きが長なりましたが、いいプレーを見ることはラガーマンにとっての最高のごちそうです。いいプレーのイメージをたくさん頭に持って練習に、試合を繰り返すことで自分のプレーの引き出しがどんどんと増えていくワケです。それにアレンジなど加えられたらなおのことスバラシイです。近頃めちゃめちゃいいラグビーをするmillennium。W杯を見てまたまたアメージングなプレーを見せてや!(^^)!
参考までに日本代表の地上波放送スケジュールです。(すべて日本テレビ系)
 9/9(金)NZ-トンガ    25:48~27:48(お、遅すぎる(*_*))
9/10(土)日本‐フランス  14:30~17:00
9/16(金)日本‐NZ          24:58~26:58
9/21(水)日本‐トンガ       23:58~25:58
9/27(火)日本‐カナダ    23:58~25:58
寝不足には注意しましょう(^o^)丿

LINEで送る

TEAM millennium [WEEK19]11.8.28” への2件のコメント

  1. たろうコーチが2週お休みした間にすごい成長を遂げているようやね〜来週が楽しみやわ〜!夏休みの最後の3日間、まだ宿題を抱えてる子は、しっかり宿題を終わらせや!ほな日曜日に!

  2. たろうさん
    4日は3週間分走って下さいね(^-^)/
    昨日は良かったですよ。ボールが良くつながって簡単に相手ボールにならんかったですから。
    あとはたろうモールで完成ですね(o^^o)