カテゴリー: '11-6年生チーム

4/29 4年生 練習内容

4/29(祝)9:30-11:00

参加者:生徒18名 コーチ6名

①ウォーミングアップ
 ボールを使用したリレー式アップ。(ボールを上に放り投げる。腰の周りを回す。ピック&ダウンボウル)
 目的は、ボールを手に馴染ませる事。 

②先週と同じく、コンタクトを使用した当たり、タックル
 ・当たりは今までと同じで、低く、顔を上げて当たる。強いヒット(相手に当たる時)を心掛ける。
 ・相手を真っ直ぐ押し込む。
 ・タックルは、最初のヒットを強くすることと、当たってから相手を押し倒すこと。足を動かし続けて倒す!
 ・その後、パックした手を引き、相手の上に乗るようにして倒す。
 ・3回続けてのタックル。1回目のタックルの後、次のポイントへ戻る際に、相手を見ながら戻るようにする。出来るだけ早く戻ってセットする。3人揃ってスタートしタックルを行う。(試合想定。試合では相手のSHがボールをパスした瞬間に一斉にタックルに向かう)

③ランパス(*4人一組。)
 ・ボールなしで実施。常にボールを意識する。ハンズアップ、コール、正確なパスを心がける。
 ・ボールを落とした場合、直ぐに周りの人がフォローする。体系は崩れてもOK。

④1対1の勝負
 ポイントより、アタック・ディフェンスに散らばり、コーナーを回ってからアタック(ディフェンス)
 注意する点:アタック時に、相手と向かい合った時に、足踏みしてしまうことがあるが、足踏みしている間に、ディフェンスがどんどん増えてくるので、足踏みするのではなく、常に移動(前・斜め・横)して、攻めるように。    

 ディフェンスは、その場で待つのではなく、常に前にプッレッシャー(圧力)をかけて、アタックする人が自由に走れないようにする。

 生身の相手にタックルするとなると、動くし、恐怖感があるので、なかなかコンタクトバックに当たるようには行きませんが、練習を続けていくうちに、きれいにタックルが、決まると不思議と痛みもなくなります。少しずつ出来るように毎回練習しましょう!

 ・3対3の勝負
 攻撃側は、個人技で相手をかわすだけでなく、パス(相手をひきつけての)で、ボールを繋ぐように心がけましょう。ラグビーのパスは、前進するために行うものですので、頭と味方を使って、パスを行ってください。(かなり高いレベルのことですが・・・)

以上。GWは、思いっきり遊んで、6日にまたお会いしましょうネ〜


LINEで送る