カテゴリー: '11-6年生チーム

6年生 8/28 練習内容

8/28(日) 八中

出席:生徒:14名、コーチ:3名

とても暑い中での練習でした。しかしながら夏合宿を終えて少したくましくなったようにコーチには見えました。これから秋にはゲームもたくさんありますので、一つ一つの練習をしっかりと自分のプレーとして身につけれるようにし、チーム力を上げていきましょう!

1.ランパス
  いつも行っている練習ですが、走ること、パスをすることはラグビーの基本です。個々人が手を抜かずに、ゴールラインまで走りきることが、この練習のポイントです。
2.タックル
  夏合宿の感想文を読むと、ほとんどの生徒が、タックルを低く入ることを書いていました。まだまだ出来ていませんので、今日は、初めて受けるほうも生徒で行い、走っているプレイヤーに対して、低く正しいタックルが入れるかどうか、確認しながらの練習を行いました。
 みんなが感じているように、まだまだ高い姿勢かつしっかりとヒットしていないタックルが多く見られました。また、チームメイトのタックルを受けることにより、強いタックルが出来る生徒を肌で感じることが出来たと思います。まだ弱いタックルしか出来なかった生徒は、次は強いタックルを見せて下さい。

3.練習試合
   レフリーの試験がありますので、その練習台として、5年生と練習試合を行いました。夏合宿の思いもあり、5年生の気迫に終始押され気味の試合でしたが、FW中心になかなかよい試合が出来ていたと思います。タックルについては、まだまだ走っている相手を捕まえての低いタックルは出来ていませんでした。もう少し練習が必要です。
ps.最後に言いましたが、これから少しずつ暑さも和らぎ、走れるようになりますが、12分の試合中、力を抜くことなく走れるスタミナは、あまりついていません。週1回の練習でそれを補うことは不可能ですので、各自それぞれが自主練を行い、スタミナをつけるようにして下さい。
 そうすることにより、週末の練習に挑む気持ちの変わり、よい内容のある練習が出来ますので、毎日努力して下さい。
 

 

 

 

 

 


LINEで送る