カテゴリー: '11-6年生チーム

4/18 5年生 練習内容

4/18(日)十三中

参加者:15名
コーチ:3名

練習内容

1.ダュシュでパス
スピードをつけてパスをもらう練習です。手渡し、短いパス、長いパスを行いました。

(注意する点)
<受け手>
・ここにパスを投げてほしいことを意思表示するために、ハンズアップし、声を出す。
・パスを受けるときは、前傾姿勢で。
・ボールをとったらワンダュシュで最高に早いスピードを出し、相手をスピードで振り切りましょう!
<投げ手>
・受け手がスピードを落とさずにパスが受けれるように、走るスピードとパスのスピードを計算して、パスを投げること。
・ふわっとしたゆるいパスではなく、バシッを強いパスを放りましょう。

2.FW、BK
FW
・スクラムの組み方、ラインアウトの練習
・ラインアウトは、全体練習が始まる前にも合わしましたが、ボールを投げ入れる人と、受ける人がどこに投げるかを同じ意識とタイミングを持たなければいけません。サインも決めましたが、3つぐらいのパターンを決めて試合に望みましょう。

・V字、I字
・Sコーチが担当する時は、FWは大変ですね。

BK
ラインの組み方
<注意する点>
・スクラムハーフとスタンドオフが最初にタイミングよくパスを繋がないと後が続きません。今日のポジショニングとパスの投げる位置をよく思い出して、2人で何度も練習して下さい。

タックル
・最初に2人で向き合いすもうの押しを行いました。しっかりと相手の体の芯を真っ直ぐに押せるようになりましょう。
・ラインタックルも行いましたが、相手が動いてもディフェンスが付いて行けてません。自分の対面は体を張って止めてください。
・ディフェンスに出るタイミングですが、スクラムハーフがボールを持った瞬間に出てください。その際に、スタンドオフよりセンターが前に早く出てしまうことがありますが、そうなると間を抜かれますので、2人で同じスピードで出てください。

ランパス
・今日はスピードをつけてボールをもらうことをテーマに練習しましたので、最後におさらいの意味も込めて走りました。

以上 スクール大会まで後2回しか練習がありませんが、何とか9人制で試合が出来るよう頑張りましょう!


LINEで送る