カテゴリー: '20-中学生チーム

U-15大会終わる。三年生の次のステージでの活躍を祈る

ラグビースクールU-15交流戦の2回戦が鶴見緑地競技場で行われ、豊中ラグビースクールは南大阪RSに51-7で大敗を喫しました。
体格差と接点での体力差、さらにパスワークとハンドリングなど一日の長がある南大阪が一枚上だと感じさせられた試合でした。
これで三年生の公式戦は終了しました。あと茨木との定期戦がありますが、新チームで臨むこととなります。なお三年生の試合も組まれているようですので、00これにも参加できる3年生は参加することとなります。
1年生で入ってきたときが昨日のようで、上手な上級生に恵まれたこともありますが、タックル、パス、ハンドリングなど見違えるように上達しました。コロナ禍で十分な練習ができないまま試合に臨まなければならなかったのが悔やまれます。
さらに、新しいステージで活躍、飛躍してくれることを願っています。お疲れさまでした。
DSCN3036

DSCN3042

DSCN3048

DSCN3050

DSCN3054

DSCN3056


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">