カテゴリー: '17-6年生チーム

11/23 4年生 交流戦(服部緑地公園) 結果

11/23(祝)交流戦
生徒:16名参加

悪夢の4戦全敗スクール大会より20日経ち、2回の練習を経て、本日交流戦を行いました。対戦相手は兵庫県RSです。今日はいつも調子の出ない朝一の試合から体が動き4試合ともとてもいい試合が出来ました。また本日デビューとなった新人生徒も意外な突進を練習で見せ、試合では相手をタックルで止める等非凡なところをいきなり見せてくれました。これからが楽しみです!

1試合目
Avs兵庫A  6-0 勝ち(前半3-0、後半3-0)
練習で行ってきた、オーバーや前に出るタックルなど、相手に負けない力で出来ていました。また得意のランニングや繋ぎもよく出来、声も出ていました。また今日の試合は前後半で2名程度の入れ替えも行い、ライバル心を起こさせたことも良かったのではないかと思います。

2試合目
Bvs兵庫B  5-3 勝ち(前半2-2、後半3-1)
Bチームではなかなか勝利が出来なかったのですが、やっと勝利することが出来ました。特に前半メンバーが2-2と頑張ってくれたことが後半の逆転に繋がったのだと思います。

3試合目
Avs兵庫A 4-2 勝ち(前半2-2、後半2-0)
最初2TRYを取られてしまいました。相手も1試合目に完封負けをしたので、かなり気合を入れて準備してきたようです。同じメンバーなのに相手の方が強く見えました。ミーティングでも話しましたが、試合の準備は大切です。笑いながらリラックスした練習と厳しい表情で気持ちの入った練習とではどこが違うのでしょうか?確かに午前中はいい試合でチームの気持ちもよかったですが、そこでキャプテンやリーダーが気持ちを引き締めて次の試合の準備をすることが必要です。しかしながら今までとは違い、試合中キャプテン中心にチームを盛り上げ逆転するに至りました。とてもすばらしいことだと思います。

4試合目
Bvs兵庫B 1-7 負け(前半1-5、後半0-2)
チームの雰囲気、試合前の練習内容もよく、4連勝を信じて望みましたが、そんなに甘いものではなかったです。相手の頑張りの方が上でした。しかしながらゲームの内容はよく、1人1人が頑張っていました。冒頭にも書きましたが、本日デビューの新人生徒も不安を吹き飛ばすようなすばらしいプレーでチームを沸かせてくれました。

(1日を通じて良かったこと)
・声が出ていました。試合、応援とも勝っていることもありチーム一丸となって戦っていました。
・下のボール、オーバーが早くなりました。

(1日を通じて悪かったこと)
・相手にボールを捕まえられてパイルアップが多くあったこと。
・ディフェンス時に一斉に前に出れていなかった。
・手でタックルをしていた。相手を捕まえてもすぐに放して、また走られていた。

以上 これからもたくさん練習して、今日のように気分のいい一日を過ごしましょう!


LINEで送る