カテゴリー: '17-6年生チーム

4/27 2年生練習内容

場所:箕面トレーニングセンター
参加人数:9名

GW初日、土曜日にも関わらず9名の参加がありました。カーニバルも終わり、今日より本格的に2年生の練習内容を行いました。 当面の目標は、タグを活用し、腰に向けてのディフェンスです。また先日の試合で他のチームと比べて出来ていなかった 下のボールへの働きかけやタックルされた時のボールの扱いです。いろいろと工夫しながら、身に着けていきたいと考えています。

1.タグ
コーチも含めて、全員にタグをつけてもらい鬼ごっこを行いました。 ・1対1 ・ボールを持った人(4名)が鬼。 など、いろいろとルールを変えながら行いました。 全員が必死になってタグを取り合い、ともていい練習が出来ました。 1つ直したいことがあります。ボールを持った鬼役が、追っかけられた時に、背中を見せて逃げてばかりの人がいます。 出来れば相手を向かい合って、相手の動きを見ながら取り合って下さい。

2.1対1
タグをつけての1対1の勝負です。今までやったことがない、ガチンコ勝負です。アタックは、ステップ、ハンドオフを工夫して 相手を交わしますが、スピードの変化、2回のステップを行うなどハイレベルなアタックも指導しました。 ディフェンスもタグのおかげで、腰にむかって手が伸びるようになっていました。

3.タックルされたあとのボール処理
前回の試合では、下にあるボールはほとんど相手に取られていました。倒れずにボールを味方につなぐことが一番大事ですが、 倒された場合の練習も行わなければなりません。 タックルされた時は、みかたがボールを取りやすいように、ボールをおく必要があります。ラグビー用語ではダウンボールといいます。
また、下にあるボールを取るときは、手から取りに行くのではなく、しっかりとまたいで、相手が来ても耐えれるような体勢にすることが 大事です。 この練習が難しいですが、試合では必ず何度も下にあるボールを取りに行く場面がありますので、何回も練習して相手より早くとれるように しましょう!

4.1年生との練習マッチ
1年生からの挑戦をうけて試合を行いました。出来ていなかったところは、デイフェンスで相手を捕まえても倒さずに途中で放してしまうことです。 一度捕まえた相手は、倒すまで放さないようにして下さい。アタックについては、よく出来ていましたので、全員は走れるように練習しましょう!

PS.気候もよく気持ちよくラグビーが出来る季節となりました。夏合宿に向けてどんどんラグビーがうまくなるように練習しましょう!


LINEで送る