カテゴリー: '17-6年生チーム

9/22  5年生 茨木RS定期戦結果

9/22(祝)万博少年球技場
生徒:19名

今日は豊中RS発足時から毎年続いている茨木RSとの定期戦です。なかなか茨木には勝つことは出来ないのですが、今年も勝利することは出来ませんでした。しかしながら実力差は拮抗し、豊中の成長を感じることが出来ました。夏合宿から頑張ってきた成果が見られた大会となりました。また茨木の他にも徳島、大阪中央RSが参加し、開催されました。

1試合目
Avs徳島A  9-1 (前半:4-1、後半:5-1)勝ち
久しぶりに気持ちのいい試合をしてくれました。キックオフのディフェンス、前に出てのボールの繋ぎ、オーバー、ディフェンスなど相手を圧倒していましたね。

反省点としては、ディフェンスラインが出来ておらず、相手にラインを回されていたらきっとTRYを取られていたと思います。グランドを横に広く使うことを常に心がけて下さい。

2試合目
Bvs徳島B  1-5 (前半:1-1、後半:0-4負け
1試合目の勢いで2試合目も最初からなかなかいい動きです。TRY寸前で粘ってディフェンスをしていました。前半は互角の戦いで、すごく頑張り同点で終わりました。後半になり相手もメンバーを入れ替えてきて徐々に相手にボールを繋がれたり、止めれなかったりして、TRYをとられてしまいました。

この試合の反省点としては、相手を止めても倒すまで放さないようにすることです。相手は捕まっても体を動かしてタックルを振り切ろうと粘って前に出ます。豊中のメンバーはすぐに相手を話してしまうので、せっかく止めた相手がまた走り出してしまいます。この差が後半の負けに繋がっています。

3試合目
Avs茨木A  2-4 (前半:2-0、後半:0-4)負け
今日のメインの試合です。相手の試合も事前に見て、サイド攻撃してくるパターンも頭の中に入れて、準備万端で試合に挑みました。前半は相手の攻撃を止めることが出来、アタックも前に出てリードして折り返しました。しかしながら後半になると、相手の方が個々の勢いが強くなり、前半とは見違えるような気迫が見られました。一方、豊中は受け身になってしまい、逆転されてそのまま試合終了となってしまいました。

反省点としては、当たってモールにする時に、相手にボールに絡まれて、パイルアップが何度か見られました。あとは、気持ちの面ですが、相手の方が勝ちたいという気持ちが強かった。声が豊中よりもよく出ていた事です。

<全体を通して>
プレー面では、パスの後のフォローが出来ていないことがあげられました。パスをしたら終わりではなく、次の行動に移ります。また、今日は昼食は後回しにして、試合を続けました。みんなお腹が空いていたと思いますが、よく最後まで頑張ってくれました。

以上

ps.茨木との定期戦は、6年の試合を全員で応援します。来年はみんながあの立場になり、豊中全員の応援を受けて茨木と戦います。今日は残念ながら負けてしまったけれど、来年はきっとリベンジしてくれることでしょう!そのためにももっともっと練習して行きましょう!


LINEで送る