カテゴリー: '22-5年生チーム

11/12 4年生 vs 茨木RS さん と交流試合

12月12日(日)マルチグラウンド 生徒23名 指導員4名

今日はマルチグラウンドで茨木RSさんと交流試合をおこない23名で戦いました。  それでは試合結果です。

試合結果 (vs 茨木RSさん 3連戦)

第1戦 7-4  WIN   (A1,H14,H6,R19,R8,K15,N13,S21)

第2戦 11-1 WIN   (K3, C22,H16,S9,L4,A10,K25)

第3戦 1-10    LOST  (K17, R18, K5, Y11, R20,H23,Y28,K27 & H6,S21)

第1戦:今回の試合のMVPというより、この大会でのMVP はR8です。彼のリーダーシップはしっかりとチームを1つにまとめあげていました。それを証明するシーンがあります。彼がケガで一時退場していた時、形勢が逆転して相手の追い上げをうけました。でも、R8がフィールドに戻ってからはチームがグラグラしていたのを立て直し、チームを落ち着かせてそのまま逃げ切りました。「これです。」「これなんです。」ラグビーは相手に聞こえるような声で味方に指示を出すと相手もその声が気になります。集中できなくなるとプレーに少しキレが無くなり出足が鈍ります。R8はお父さんと二人三脚で小さい時から手取り足取りでここまできてます。その教えが今でベストな形になってでてきました。高学年に上がる前にすごいリーダーが出現しました。「チームで動く!」 これが4年生が目指すところです。

R8へ注文! あとはキックです。コントロールしたキックがありませんでした。  冬休みはお父さんと A)ころがすキック b)低く弾道で距離がでるキック を左右で蹴れるように緑地公園で蹴りあいしてください。またキックの飛距離は腹筋を鍛えると伸びますよ!

第2戦:メンバーに「第1戦のR8のプレーがベストだったこと!」「全員がR8のように声出して」と注文つけました。するとK3,L4を中心に声が出てチームとして連携が取れました。特にディフェンスはバッチリ、S9が相手の大きな選手もしっかりタックルし、H16も相手を両手でおさえます。ディフェンスで優位に立つとアタックの時間が増えます。L4が相手のディフェンスの裏へ低い弾道でキックすればそれにA10がチェイスしてそのままキャッチ!4年生の新しい戦術になりそうな予感がしました。声はまだでてませんが体格を生かして相手の手を振りほどきトライしたK25や連続攻撃から相手のいないスペースにボールを持ち出しトライしたC22、つなぎ役に徹したR19など全員がそれぞれの役割をこなしたベストゲームでした。

第3戦: 2敗した相手は3連敗はできません。最後のチームにはかなりプレッシャーがかかりました。試合はワンサイドゲームになりました。原因は相手をタックルでしっかり捕まえることができる選手がこの試合では2-3名しかいません。これでは試合になりません。練習ではしっかりみんなタックルしてくれましたが、試合ではタックルする選手が少なく、タックルできる選手が相手を捕まえても、次に止める選手がいません。今回の試合ではタックルできなかった選手はタックルができる状況がありましたが、相手と並走する。または手を出すが精一杯というシーンを経験したと思います。4年生に教えるタックルは安全のためにもコーチが何度も教えているタックル1択です。これは練習でしかマスターできないのでしっかり習得してください。

最後にMYP(もっとやれるプレーヤー)K27のお話しです。K27は試合ではいつもそわそわしています。不安というオーラがいつもでています。(MKTの個人的な私見です。) そして、タックルは練習で何度やってもまだできません。できてないので当然試合でもできません。でも足はそこそこ速いので今回は相手と並走になりましたができないので、そのまま相手のトライを見届けてしまいました。そのとき彼は泣いていました。悔しくて泣いていました。残念ながらさっきもいいましたがタックルの方法は1択です。5年になるまでに何とかできるよう練習しましょう!もっとやれます!次なかないために一緒にがんばりましょう!

編集後記:  今年はこれで対外試合は終わりです。試合に行くとき近所で自転車に乗った小学生が車とぶつかって救急車が来るほどのケガをしていました。冬休みは十分外遊び気をつけてください。(特に「止まれ」て書いてあるところは絶対一旦停止してください。)

試合でもS21が相手から「ナイスタックル」を受けて背中から倒れました。ヒヤッとしましたが、彼は首を上げてお腹を見る姿勢をとってくれたので頭を打たずにすみました。 最近体操の後に首トレと腹筋と体幹をしっかりやっていてよかったと思いました。こんごも安全をしっかり担保して練習と試合をしていきます。もし家で練習するなら「金魚救い」と「腹筋」をメインにおこなってください。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">