カテゴリー: '21-4年生チーム

11/19 4年生 来週は世界最強チームと試合します。

12月19日(日)15中 生徒23名、指導員6名

寒波がやってきてとても寒い1日でした。コロナウイルスは新種のオミクロン株が流行しているようですが、一説にはこのオミクロン株はコロナウイルスの最終形にちかい株でひょっとしたらこの変異で終わりかもしれません。歴史的に「スペイン風邪」も収束まで2年間要しました。コロナウイルスも来年で2年目、スペイン風邪のように2年で収束してくれることを願います。

この寒空の中集まってくれた生徒さんと今日もしっかり練習しました。

1)ラジオ体操第2、首、腹筋、体幹
2)なわとび
3)リレー
4)中抜きパス4ん
5)コンタクトバックへあたり
6)条件付きグループ戦
7)ラジオ体操第1

感想!
1)すでにこのパターンが定着してきました。先週のS21の「ナイスタックルされた事件」をみて練習への入りはしっかりと行います。背筋のばして ピーンです。!

2)ひさしぶりの登場です。導入は2年の時だったので4年生では縄が少し短いかもしれないと思いましたが、まだまだ使えそうです。早く大きくなってください。K27はどうみてもベストサイズの長さの縄跳びに見えましたが、ひっかかった時、「縄短いわ」って言ってました。個人所有の縄跳びの使用は認めますので今後ラグビーのカバンにはいれておいてください。 
縄跳び関連: 今夏のオリンピック東京大会で男子7人制日本代表だった石田吉平選手(明治大学)は身長は167cmと小さい方ですが、あのステップワークとスピードがあればそんなことは関係ない体が小さくても日本代表で活躍できます! 彼のステップの基本は小学生の時ラグビースクール時代にコーチのアドバイスで始めた縄跳びが足腰ののバネの源になっています。どうです生徒さん「あなたたちもスクールにいるときに縄跳び名人になれば日本代表になれるかもです。」ぜひ積極的に取り組んでください。

3)リレー : チームやグループで戦うという連帯感を持たせるためにおこなっています。最初は長い距離から始めます。走力の違いから大差がつくことがありますが段々距離を短くしておこなうと「ダッシュぐらいの距離なら勝てるかも? 」と全力で取り組んでくれます。ハイ生徒の皆さんの全力のダッシュを目に焼き付けさせていただきました。今後「ダッシュ」って言って今日のスピードより遅いと感じたら容赦なく「楽しい個人レッスン」を受けてもらいます。 覚悟してください。

4)中抜きパス: 3人で1グループに1列にならび真ん中の生徒さんが真ん中を往復し、パスを受けてパスをする。という練習を行いました。今日グランドで言いましたが「正確なパスを投げる」ということが次のプレーにつながっているということを思い出してひとつひとつ心をこめて丁寧に、そして速くパスしてください。

5)今後の5年、6年の試合で避けて通れない体のぶつけあい、豊中4年は「ノーラック」ラグビーを目指します。つまりボールをキープしてつないでつなでいくというラグビーなのでここにラックは存在しません。でも相手からボールを奪うときはどうしても体(私的には「魂」)をぶつける練習が必要です。またこの「押す」練習も当たってから押し込むことでいろいろ有利になることを説明しました。ポゼション(ボールの保持してる時間)で有利に立てば試合は勝てますそのための練習です。これも次のプレーにつながるということを意識して一歩でも前に進む力を出してください。

6)今日はグランドが狭いコートしかとれなかったので以前やってた「攻め放題タッチフット」をコンタクト有に変更し「ラック」や「モール」などの「ブレイクダウン」やノッコン、スローフォワードなどの反則などを1カウントととし、3カウントでゲームオーバー、次のチームに交代!というルールにしました。チームは3フェーズまでしか攻撃できないので兎に角つなぎます。(自然とノーラックラグビーになる。) ディフェンスも狭いコートなら捕まえやすく、良く声がでていました。そんな中でも「黒チーム」と「青チーム」の戦いは1位を目指してバチバチでした。5-4で1点負けてた「青」チームが最後にトライして5-5の同点でゲームオーバープレッシャーのなかスペースにボールを運びました。今回この「攻め放題ミニラグビー」即席で考えた割には「なかなかどうして」自画自賛の練習になりました。3チームで回すので普段は7分から10分で2チームが試合すると1チームの待機時間も増えます。これだとすぐ交代になるし、ゲームの始まりはキックオフになるので、キックオフの練習になる、体を動かす時間が増えてメリットしかない良い練習を思いつきました。次回はもう少しルールを整備してもっと効果のある練習にしたいと思います。

7)これは目つぶってもできるでしょう! しっかり整理体操して明日全力で学校で勉強できるようにコンディション整えましょう!

予告) 来週は豊中8中グランドにて「世界最強チーム」を招待して年内最後の試合をおこないます。世界最強のチームが君たちをボコりにやってきます。ボコられないために今日から1週間どのように過ごすか? (携帯ゲームする? 縄跳びする? パスの練習する?、、、、、)1週間後の試合に向けてしっかり準備してください。もし当日試合できるレベルではないとコーチが判断したら準備不足の選手は世界最強チームの試合には出場できません。今年最後しっかり準備してください。 コーチも世界最強チームの通訳ができるよう朝ドラ「カムカムエブリバディ」を見ときます。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">