カテゴリー: '20-5年生チーム

堺ラグビースクール交流戦

朝イチ、1年生には厳しいコンディションと感じましたが予報通り雨もやみ、水はけの良い人工芝のおかげで問題なく試合が出来ました。

そして試合ですが、彼らは昨日も観客を湧かすプレーを連発してくれました。

(私は記録を取っていませんので詳細は先週に続きHコーチが報告してくれると思います)

ピンチを救う低いタックル。

諦めず最後まで追いかけてのタックル。

倒れても、すぐに立ち上がってのタックル。

モールでの激しい絡み。

タックルをされても引きずって前進するパワー

そして華麗なステップ。

先週に続き、みんな気持ちの入った良いプレーを見せてくれました。

個人的には全員が1年生の平均以上の力があると思っています。

(少なくともコーチの3人の子供が1年生の時よりは上手いです)

ただ個々の能力だけで試合に勝てるのは2年生までで、3年生の7人制になれば組織力が必要です。引き続き個々の能力を高める練習は継続しつつ、来週の練習からはパスを回す練習も取り入れていく予定です。

再来週の東大阪の交流戦では勝敗にもよりますが伊丹、堺、吹田など競合チームとの対戦が予定されています。今から2週間後が楽しみです。

 


LINEで送る