カテゴリー: ’19-6年生チーム

5年生 1/13

2019年再始動した5年生です。先週の練習からFWはスピードとテクニックで押すモール、BKは長い距離のパスに特に力を入れていきました。今週も引き続きそこに力を入れていきました。最後にアタックディフェンスをしたのですが、倒れずに立ってボールをつなぐ意図をもってプレーしてもらいました。もちろんラックでの球出しも必要ですが、出来るだけボールを相手に触られず、地面につけず、継続してつないでトライまでくせをつけていきましょう。
練習メニュー
① ラインアタック
② FW モール  BK ロングパス
③ アタックディフェンス

練習前のタッチフットですが、5回の攻撃権を有効に使うために1回目はどうするべきか、2回目はどうするべきかと考え声に出し指示をできるプレイヤーが増えてきました。同じ人数で同じサイドで戦い続けても抜けることは個人技以外ではありません。いかに人数を余らせる動きをできるかを数名ではなく全員で考え共有できるようになりましょう。ゲームの流れを共有するためにはやはり声が重要になってきます。今週の練習でもずっと「こうしたい」「ここにいる」「あまっている」「うら空いた」など具体的な指示の声を出していきましょう。
今週の練習も声が飛び交う、うるさいくらいの練習スタートをきりましょう。


LINEで送る