カテゴリー: '18-1年生チーム

11/11 1年生練習内容

2108.11.11
マルチグランド
参加生徒:12名

今日も秋晴れ、久しぶりの芝Gで気持ちよく練習を行いました。同時にタッチラグビー体験会もあり、1年生が2名参加してくれました。今後一緒にラグビー出来ればいいですね!

1.アップ
ポールを使ったランニングスキルの練習を行いました。ジグザグに走る時は、ポールを相手だと思って捕まらないようにステップで交わします。スピードを落とさずにステップが切れると相手を交わすことが出来ますよ。

2.目隠し
1人が目隠しをして、残り2人が後ろから声を掛けて誘導し、目的地まで歩くことを行いました。狙いとしては、ボールを持ったプレイヤーに対して、どうしてほしいのか正しく伝える練習です。ラグビーの試合では、右、左だけでなく、当たれ、ボールキープ、短いパス等いろんな指示を出してコミュニケーションをとっています。
まだ1年生は右も左も分かりませんので、うまく誘導は出来ませんでしたが、後ろから見てどちらが右なのか、どれぐらいの距離にフォローしているのかなど、ボールを持ったプレイヤーが耳で聴き分けられるようにすることから始めて行きましょう!

3.パスでTRYゲーム
新たなメニューです。本来のルールではゴールに向かって1方向に攻撃するのですが、今日のゲームは4方向にゴールがあります。パスも前だけでなく、どこにでも出来ます。狙いとしては、視野を広げ周囲の状況を見てパスを繋ぐ、パスをもらえるコースに移動するなどです。これまでどおり手を前に出したまま、パスを待っている生徒が多かったですが、何度か移動してのパスもみられるようになりました。
また、チームで作戦を立てる練習も行いました。話し合うことで、生徒の性格やチームの個性、役割分担も見えてきます。コーチが指示を出すだけでなく、自分たちで知恵を出して、自分達で試してみる事がとても大事なことです。すぐには出来ませんが、辛抱してこのような練習を行うことによって、みんなが考えるようになってくれればと思いました。

ps.今日も体験の生徒が2名来てくれましたが、これから保護者のみなさまに協力頂き、生徒を増やす行動を起こそうと考えております。今日は出来ませんでしたので、次回、作戦会議を行いましょう!目標+7名確保です。よろしくお願いいたします。12/16交流戦(兵庫RS,東淀川RS)が決まりましたので、それを目標に頑張りましょう!

以上


LINEで送る

11/11 1年生練習内容” への1件のコメント

  1. 今回は保護者の皆様にも参加いただき、「目隠しラン」に参加していただきました。目隠ししてるので当然何も見えてないのに「右」「左」ではなく「あっち!」「こっち!」と言う指示を出す。反則技である体を引っ張って誘導するなど、「仲間にどうして欲しいのか?」ということを「言葉」で上手に伝えることができない。つまりコミュニケーションスキルが「まだまだやなー」ということがわかったと思います。スクールでは今回のような練習をルールを変えながら継続して行ってきますが、「off the bal」l (ボールを持っていない)の時はスクールで練習しない時にお家、学校でコミュニーケーション力を高めていただきたいのです。方法は一つ「読書」です。読み物は図書館で借りてください。国語の教科書でも構いません。本を読めば語彙力も増え、語彙力が増えると文章力が上がり、書く力もアップします。読書するだけでラグビーと学校の成績も上がります。やり方はお任せします。保護者さんからお子さん達に「仕掛け」てみてください。よろしくお願いします。 (余談:この「仕掛け」について! 何度かお邪魔させてもらったこのスクール出身の息子、その息子が今年3月まで通ってた広島の”O高校のラグビー部の監督が今も生徒に言っている言葉!「仕掛けていかなあかん」! 私もこの言葉に伝染してしており、毎週毎週新しい練習で生徒さんに「仕掛け」ております。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">