カテゴリー: ’17-4年生チーム

4年生 北摂大会

真夏の様な暑さの緑地公園人工芝グランドで、豊中4年生は、6試合全力疾走しました。全勝とはいきませんでしたが、どの試合も白熱した良い試合になりました。試合プランを任せようと思っていた2コウダイ、11ケイの戦線離脱で、第5試合は悔しい結果でしたが、ここから差をつめていきます。必ず6年生までに追いつきましょう。絶対に追いつきます。
各選手のレポートは、こちらです。

1 カンタロウ 特に最終試合では、リーダーシップを発揮して良い指示を出せていました。
2 コウダイ 午前中のみの参加でしたが、2試合でセンスを見せてくれ、タックルで気持ちを見せてくれました。第3試合MVP
3 ユイト 低い当たりとサイドディフェンスでの貢献大。まだまだ伸びしろを感じさせてくれました。第2試合MVP
4 ヒロト 気持ちを最も出したプレーでチームを引っ張り、前に向かう姿勢はすべてのプレーでみんなの見本となるプレーでした。第4試合MVP
5 ライト 難しいポジションを、必死でこなしていました。ナイストライでした。
6 ユウタ 第5試合では、勝ちたい気持ちを前面に出してくれました。このまま、成長し続ければ、日本を代表する選手になれます。
8 ユウト いつもながら、FWの要です。モール、ラックの参加率は間違いなくNo1。それも必ず、良いポジション取りが自然に出来ています。
9 マコ 試合前の消極的な態度から想像できない、いつもながらの積極的なプレーでした。
10 カイキ よくタックルに行き続けていました。モールラックでの貢献度も大きかった。第1試合MVP
11 ケイ 難しいゲームコントロールを任せ、工夫してプレーしていました。要求は高いので、ここからです。
12 ヒロノリ 良いトライ量産でした。ボールを常に見て良い集中力でした。前に出る姿勢が良かった。
13 タイヨウ 常にサイドをゲイン出来ていました。ディフェンスにも積極的に参加できていました。
14 ヒロユキ 何と言ってもタックルが良かった。大きな相手でも全くひるむことなく低いタックルでした。全体に高い当たりになってしまった最終戦でも低い当たりでチームを牽引。最終戦MVP
15 ランタロウ 前回からハーフを任せていますが、ラグビー脳が全員をもっと引っ張って行くリーダーシップと声でさらなる活躍を期待です。チームで一番ラグビーを理解しています。
16 トワカ 毎回成長し続けて、今では絶対の信頼をチームメイトから得ていると思います。本当にすごい!
17 マサトシ 荒削りではありますが、前に出る姿勢が以前より格段に出てきました。FWにポジション変更で良さが際立ってきています。
18 タイセイ 初試合出場。まずは、初出場で雰囲気を味わえました。次は自分らしさを出していこう。
19 マサト 自身の体を活かした力強いゲインが何度もあり、自信を持ったと思います。
20 ヨウスケ いい繋ぎと、いいゲインでバランスのいい攻撃ができました。
21 タケヨシ 着実に成長しています。少しづつですが、積極的なプレーでチームに貢献しています。
22 コウタロウ 前回の反省から対面のプレイヤーをきっちりマークできました。
23 タカシ 良いパス回しで第3試合の勝利に貢献。前に出る気持ちが出ていました。
24 ユウタ いつもに増して、ナイスタックルでした。アタックでも抜群の突破力。気迫あふれるプレーには感動させられます。第5試合MVPと共に、1日通してのMVP
25 リンタロウ いつもながら、ワクワクするプレーを見せてくれます。次は1試合通しての活躍を!
27 ゴウシ 緊張感のある第1試合でも強い相手に対しよくタックルにいっていました。怪我での退場でしたが、こりずに次へ向かっていこう。
30 ヒロキ ウィングでしたが、密集でのプレーが光っていました。次は、フル出場でもっと出し切ってもらいます。

第1試合から第4試合までは全員で戦い、第5試合に勝負をかけたつもりでした。そこでの敗戦は、悔しかったですが、手応えは感じました。これまで通り全員で上手くなって、6年生で勝てるチームに成長していきます。

4年生へ

今回の悔しかった思いを絶対に忘れないでください。コーチも絶対に忘れません。勝てる方法をみんなでかんがえて、それに向かってライバルの倍以上の努力を!


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">