カテゴリー: '20-幼年チーム

2014.6.15 幼年さんW杯だけじゃない

【2014-2015幼年team】
W杯だけじゃない
日時:2014.6.15 9:30~11:30
場所:豊中市立第3中学校
参加者:m1、t2、s3、k5、t8、k9、h10、y13、k14、h15、s16、h17、h18、h19、y22、s23、y24、s25、k27、ry、ts、as
メニュー:1)ランニング2)ダッシュ、スキップ、大股歩き3)グランドトライ4)妖怪ウォッチチャレンジ(お友達の名前を覚えよう。三角パス。ダミーアタック。コーチへアタック)5)セブンボール6)ミニゲーム

世の中は、サッカーW杯一色。朝礼での運営委員長の言葉も、「今日、ラグビー日本代表も試合があるの、知っているか~。」って、手は殆ど上がらず・・・。さびしー!!コーチはちゃんと録画予約してきましたよ。
練習開始5分前まで、集まった生徒は僅か7人。W杯に完敗か~って思っていたら、幼年達はラグビーを忘れてませんでした。今日も体験さん合わせて22名で、走りまくりました。

今日のメインは~「妖怪ウォッチチャレンジ」
お題は4種目。3人1組チームでやるところがみそ。仲間の名前覚えているかなぁ~では、珍回答を聞いちゃった!(^o^)(^o^)当チームには、似た名前の子が多いのですが、その内2人が偶然同じチームになっちゃいました。そこでの回答。コーチ「この子の名前は?」生徒「ゆうちゃん」コーチ「じゃあ、もう1人の子は?」生徒「ゆうちゃん」・・・( ̄。 ̄;)確かに正解です。
三角パスは、取りやすいボールを投げる事。ダミーアタック、コーチアタックは年長さんがリーダーになって、年中小さんに指示出来るか!が試されました。1回では、なかなか上手くいかなかったけど、2回3回とチャレンジするうちに、だんだんスムーズになっていきました。幼年さんでは有り得ない、集中力の切れない練習~「妖怪ウォッチチャレンジ」恐るべし!!

そして面白かったのが、セブンボール。4つのコーナーに分かれて、7つのボールを奪い合う。足の速い子が勝つのだろうって、思い込んでいた自分が恥ずかしい。どこのボールを取りに行ったら勝てるのか?この戦略次第で勝つ事が出来るんです。
3回戦までやりましたが、その中の一戦。年長3名とs23。申し訳ないが、s23は圧倒的に不利。しかし結果は、僅か数秒でs23の勝利。同じチームのメンバーが大きな声で応援したり、指示したり!!それ次第で結果は変わるのが面白かった。体験のts、asは独自のプレーを炸裂。どうしてもボールを一度に抱え込みたいらしい。でも途中で、どうもそれが不利な事に気付いたようだ(^o^)。もう1人の体験ryは、一回勝ったんじゃなかったかなぁ。どの練習も遅れる事なくついて来てくれました。

来週は練習お休みです。その次からは、サマータイムに入るので、30分早く練習が始まりますので、遅れないようにしてくださいね!

PS:TRS幼年は、たくさんの子供達の参加をお待ちしています。どんどん体験も来て下さいね。
20140615_152520


LINEで送る