カテゴリー: ’18-5年生チーム, 活動報告

5年生 4/22

入校式から最初の練習が雨で中止になってしまい、来週の試合前の一回の練習になってしましました。ですので、試合形式の練習を多めにとって来週に試合に向けての練習中心になりました。今までよりグランドが広くなりよりチームとしてのプレーが重要になってきます。そこをわかって来週の試合にのぞんでください。セットプレーに入る前にグランドをひろくみわたすくせをつけてみてください。きっと今自分はなにをするべきかがわかってくると思います。
今回の練習メニューは
① 体幹トレーニング
② ライン攻撃 
③ FW BK別れ 
④ アタックディフェンス

③においてBKはおもにディフェンスの練習をしました。ディフェンスラインでつめのディフェンス、サイドタックル、相手がボールを持ったタイミングでのタックル、このあたりに注目しての練習になりました。BKのプレイヤーにはどうやったら、こわいと思う気持ちをもちながらもタックルへ行けるかを場面場面ごとに説明をしたつもりです。もちろん自分より大きくて速くて、強いプレイヤーが突進してきたら誰でもこわいはずです。その時にどう相手を止めるかを根性ではなく、テクニックとしてどう止めるかをおぼえていきましょう。気合だけでは止まりません。そこではBKで7タイチ、24ユウタが特にいい動きをしていた。
④のアタックディフェンスでも、広いグランドにおいてそれぞれが、それぞれの場面でどう動くとトライに結び付くかを、かんがえながらプレーをすることを意識してもらいました。

5年生へ

試合では、熱くなる自分と、れいせいな自分、二つをもってください。まずは、前に出る。


LINEで送る

5年生 4/22” への1件のコメント

  1. 5年生最初の試合、さらに伊丹、三田、尼崎となかなか試合の無いチームとの対戦なので緊張もあるけど、自分の目標持って頑張って下さい!
    FW は、練習した事を少しでも自分のものにしよう。
    ラインの突破!
    自分から止まるな!
    横に走るな!
    チームの為に身体はってこい!