カテゴリー: 活動報告

4年生 5/4

ゴールデンウィーク真っ只中ですが、今回もやる気満々の高い出席率でした。またもや体験の生徒も来てくれた、ますますにぎやかになってきました。練習前のタッチフットで25リンタロウのパスが格段に上手くなっていて驚きました。自主練の成果ですね。
今回は14日の試合に向け、そろそろ具体的な戦い方の練習に入っていきました。攻めにおいては、本当は相手に一度も触れられることもなくトライまで持っていきたいのですが、まだ長短のパスを使いこなせていないので、倒れずにボールを繋いで行くためにサポートプレイヤーの動きをより早め、モールで展開し続ける縦横の攻撃の練習です。守りにおいては自分の対面のプレイヤーを常にノミネートして、おいていかれない粘り強いディフェンスです。7日の練習では、ポジション別にどう守るかつめていきます。
今回の練習メニューは
①体幹トレーニング
②グリッドでのランパス
③2つのボールを使っての中抜きパス
④対面へのノミネートとディフェンスラインの統制
⑤モール→サイド攻撃の連続プレー
⑥紅白戦

今までは、個人の目標となるプレーを試合前に練習し、試合に出して行こうとやってきましたが、4年生からは少しづつチームとしての戦略を持って試合に臨んでいこうと思っています。ですので戦術理解度が必要になってきます。話をよく聞いて理解しプレーしていきましょう。今回の練習で14日の戦術の一部を伝えましたが、さすがに経験値の高い6ユウタ、11ケイ、15ランタロウが特に理解度が高かったと思います。

4年生へ

7日の練習で14日の試合の戦い方をつたえます。2時間しかないので、集中してきいて、おぼえていきましょう。


LINEで送る