カテゴリー: お知らせ

豊中ラグビースクール生が豊中市に活動の報告

年末に開催された第25回ジュニア・ラグビーフットボール大会の大阪スクール選抜の一員として参加した豊中ラグビースクールの生徒たち(森田、竹之下、螻河内、小西、小野田)は、準優勝の報告に市役所を訪問し、市長からねぎらいと今後の活躍への期待の言葉をいただきました。

市長は、全国大会の雰囲気やそこでの経験などの質問がありました。また、高校でのラグビーを続けることの目標を聞かれ「花園での全国大会出場」や「日本一」などの抱負が生徒たちから語られました。

全国大会出場、豊中ラグビースクールでの経験を生かして有意義な高校生活を送ってほしいと思います。

また、参加した竹之下仁吾君は、日本協会の男子セブンズユースアカデミーに招請されました。今後の活躍が期待されます。

IMG02339


LINEで送る