カテゴリー: '12-6年生チーム

5月5日(木・祝)の練習@箕面トレーニングセンター

【参加生徒】
ひでと、ゆか、ともや、こう、しんのすけ、けんじ、りょうた、かずし、たいせい、りょうすけ、やっしー

【コーチ】
三木

【練習レビュー】
5年生のみんな、こどもの日の練習お疲れ様!
今日は参加生徒11人とやや少なめ、コーチは三木コーチ1人とかなりさびしい状況の中、がんばりましたね。
それでは今日の練習を振り返りましょう。

1.アップ    30分
・ジョグ(グラウンド2週)
・ランニング(スクワット、ランジウォーク、カリオカ、バック走、もも上げ走、後ろ蹴り走、大また走、ダッシュ)
・パスゲーム(地面タッチで5回つなぐ)

アップは、体のバランスを良くするためのメニューをずっと続けてきています。
週1回、30分しかできませんので、練習でも言ったとおり、一人一人が高い意識を持って、しっかり集中してやりましょう。

2.コンタクト基本    30分
・ヒット&ターン
・ヒット&ターン&リップ
・地面のボールのオーバー

今日は回数を少なく、1つ1つを確認しながらやりましたね。
ヒット&ターン&リップは、
①低い姿勢であたる
②自分の力で力強くターンする
③味方にタックルするくらいの強さでリップに入る
④ボールを引っ張るのではなく、押し込みながら体を回転させることでボールをもぎ取る
⑤味方を強くつかみ(バインドし)、お尻で敵を押すことで長い形を作り、敵からボールを遠ざける

地面のボールのオーバーは、
①敵よりも早くボールの前に踏み込む
②顔を上げ、背中を地面と平行に、足はパワーフットを踏み込む
③後ろから入る人は、味方を腕で強く引き寄せ(バインドし)ながら、前の人と同じく顔を上げ、背中を地面に平行にしながら押し込む
④相手が倒れても、できるだけ倒れず、ボールを残したまま前へ進み続けよう

これらの基本がとても大切です。
いきなり全部は難しいけど、意識をしながら練習を繰り返し、体で覚えてしまおう。

3.ゲーム    30分
赤チーム:ひでと、ともや、けんじ、かずし、りょうすけ
白チーム:ゆか、こう、りょうた、たいせい、しんのすけ、やっしー

赤チームやや優位で進みましたが、白チームは途中で気持ちで負けてしまっていたことに気づきましたね。
白チームが前へ出るディフェンス、後ろの人のコーリング、基本どおりのヒット&ターン&リップまたはヒット&オーバーをしたときは、すばらしいプレー(連続プレーからしんのすけのトライなど)が出たでしょう!?
やっぱり大事なのは基本と気持ちやで!

■良かったところ
・かずし、りょうすけなど、ループなどをおりまぜたパス・ランニングプレーがすばらしかった。
・ひでと、りょうすけなど、後ろからまっすぐ走りこんでトップスピードでボールをもらう練習どおりのランニングができた。
・ゆかがりょうすけを一発で仰向けに倒すタックルをした。
・後ろから声をかけてつなぐプレーができた。(たいせい、ゆか、りょうた、こう、しんのすけのつなぎ)

■課題
・練習でできていたヒット&ターン&リップが、試合では棒立ちになったり、手だけでボールを取りに行ったりすることが何度かあった。
・同じく練習でできていたヒット&オーバーが、試合では誰もオーバーに入らなかったり、ボールの手前でスピードをゆるめてしまうなどということが何度かあった。
・ディフェンスで、オフサイドラインまで上がらず、後ろでうろちょろし、結局相手に走られてしまうことが何度かあった。

4.課題対応練習   20分
さっきのゲームで課題となった前へ出るディフェンスの練習。
赤・白に分かれてゲームと同じ流れの中で、ディフェンスの立ち方、コースを確認しました。
ディフェンスで大切なのは、とにかく前へ出ること。
特に相手がミスをしたときなんかは、「ここやー!」とばかりに前へ出ないかんで。
練習でも言ったけど、ボールを持って前へ出るのは大変やけど、相手がもたもたしているときにディフェンスで前へでるのは簡単やねんで。
まずはとにかく相手ボールのモールやラックができたら、ディフェンスはオフサイドラインぎりぎりまで上がり、相手をマークする(ノミネートする)ことからはじめよう。

5.フィットネストレーニング   10分
・ラグビーサーキット(2セット)
・ダッコ走
・手押し車

週1回だけではなかなか強くならへんぞー。
毎週日曜日、みんなにええ格好見せるために、毎日何でもいいから少しだけトレーニングを続けてみよう!

【最後に】
今日は練習はなかなか集中してできていて、大変良かった!
だけど、最後にしょーもないことで怒られてしもたなー。
トンボ。
グラウンドで散々言ったし、正座もして反省したから、もうあまり言わないけど、お父さん・お母さんが一生懸命トンボかけてくれているのに、生徒の君たちが遊び半分で適当にやるみたいな格好悪いのはもうこれが最後やで!
さあ、もう5年生、少し大人で格好いい集団になろう!
それでラグビーを目いっぱい楽しもうぜ!

元フランス代表キャプテン ジャン・ピエール・リーブの言った有名な言葉
「ラグビーがすばらしいのは、少年をいち早く大人にし、大人に永遠に少年の魂を抱かせることである」

以上


LINEで送る

5月5日(木・祝)の練習@箕面トレーニングセンター” への6件のコメント

  1. 三木コーチご苦労さまでした。
    今日、中学生の練習を見ていて思いました。
    中学生もタックル練習する時に、ちゃんとマークする相手を確認しているんですよね(指差し確認)。パスする時は、パスする人と受ける人が声を出し合っていて。
    今コーチが教えてくれている事は、中学生になっても必要な事なんだと思います。
    さあ、明日も一歩前に踏み出しましょう。

  2. 今日は練習に参加できなかったけど、北摂大会で力を出せるように8日の練習は頑張ります。
    チームのみんな、コーチ、よろしくお願いします。

  3. TRS5Qさん
    コメントありがとうございます。
    我々コーチ陣は、①将来につながる基本を身につけさせること②ラグビー(スポーツ)の楽しさを知ってもらうこと③バランスの取れた基礎体力を身につけさせること④やらされるのではなく自ら考え積極的にプレーする子を育てること、を考え方の柱に、指導のやり方を考えていこうと確認しあいました。
    これからもご支援よろしくお願いします!

  4. TRS5Q 様
    どの競技もそうだと思いますが、ラグビーは3歳児から還暦を過ぎたラガーまで基本は同じやと思います!(^^)! 子供達にはルーティンに感じるかも知れませんが、基本ができていないと上積みはできないと思います。ストレートが打てないのに、ダルビッシュの高速スライダーが打てないのと同じやと思います。三木コーチも言われているように、「将来につながる基本」、「バランスの取れた基礎体力を身につける」事を念頭に置いています。この先ラグビーを続ける・他の競技を始めるにしても「基礎体力」を身に着ける、「体幹」を強化する事は不可欠と考えます。
    その上で、ゲームのマネジメントもコーチングしていこうと思っています。目先の勝利のみを追いかけていないので、俄かには結果が見えにくいと思いますが、今後も支援の程、お願い致します(^o^)丿
    吹田への5倍返しは宿願です!!

  5. 三木コーチ
    昨日はお疲れ様でした(^_^)/いい練習できたみたいですねー。最後のトンボはヤツ等らしといえばらしいですが・・・
    8日は万全の体調で参りますので頑張りましょう!!

  6. NO.7 君
    北摂大会は爆発してや!(^^)!
    カーニバルの時のタックルを連発してや!
    ほな8日な!