カテゴリー: '11-6年生チーム

5年生 7/4練習内容

場所:八中
参加者:14名
コーチ:6名

今日は、雨はあがったものの、大変蒸し暑い中での練習でした。気分が悪くなる人が多く、途中より少し控えめな内容といたしました。しかしながら、練習への気持ちの切り替え、声だし等テーマを持って練習を行いました。

1.ランパス、キックダッシュ
・基本に戻り、ハンズアップ、声、ノックオンをしないことを重点に行いました。
・キックダュシュは、キックオフの想定で行いました。常に三角形の体系と作ることと、ボールが自分より後ろに行ったときの戻り等、基本を思い出すような練習を行いました。なぜ、三角形を作るかと言うと、常にボールを持っている人が先頭になるようにすることが必要だからです。ボールより前に居る人は、オフサイドに成るので、何もプレーには参加出来ません。なので、前の人がボール取り損ねたとき、相手に捕まっ時、抜けた時も、後ろからプレーに参加できるようにポジショニングを取ることが必要となります。ラグビーだけでなく、サッカーでも全員が常に次のプレーを呼んだ動きをしているチームは強いですね、ぼぉ~としている人が居るチームは弱いチームですよ!

2.FW.BK
<FW>
イーブンボールに対する働きかけを行いました。状況に応じて、ボールを拾う、相手に当たり押仕込む、ラック、モールを形成する等様々な選択を瞬時に行わなければなりません。大変難しいですが、目的はひとつ、ボールを確保することです。そのために今自分が行える最適を選択できれば最高です。

<BK>
ハサミパスを行いました。パスを正確にすばやく行うことは永遠の課題です。改めて行うとまだまだ出来ていないことがわかりました。

その後、2対1での抜きあいです。1人目の走るコース、スピード、視線。2人目のコース取り、パスのコール、スピード等色んな重要な要素が含まれている練習です。単純ですが、2対1で確実に抜けるようになるには、まだまだ練習が必要です。
その後、フォローして相手を抜く練習も行いましたが、フォローすると言うことは、攻撃人数が増えることですので、常にパスした後の動きを意識して下さい。決してパスをしたら終わりではありません。

以上 夏合宿に向けて、体調を整えるようにして下さい。暑いからといってクーラーばかりに頼らないようにしましょう!


LINEで送る