カテゴリー: '16-6年生チーム

今日は健康診断の日でした。 5年生

今日ば豊中8中で午後からの練習となりました。この日は31日の北摂大会1週間前、そして豊中RS年1回の健康診断の日でもあります。この健康診断はスクールの指導員の方々の中で実際のご職業が「ドクター」の指導員の方がスクールの生徒さん全員の健康状態をチェックしてくれます。これは毎年1回必ずおこなわれますのでスクールの生徒さんは、仮に3歳からスクールにはいって15歳まで続けた場合、最高で12年間は幼稚園や、小・中学校の定期的な健康診断にプラスして豊中RSの健康診断と2回健康診断が受けれます。このように生徒さんが1年間楽しくミニラグビーができるように全力サポートしていただいております。そのベースがあってこそ私たち指導員&生徒さんは練習や試合を全力でおこなうことができます。(ドクターの先生方々、今日はありがとうございました。)

そして、今日は5年生はもう一つイベントがありました。それは中学生と一緒に練習をしたことです。コンタクトダミーにぶつかる中学生のアタリはとても参考になったと思います。また、KTMR中学生コーチが教わった ”ジャックナイフ” は今後タックルで倒された時の大きな武器になるでしょう! いい スキル(技)を教えていただきました。 どうもありがとうございました。

最後はA1 vs A2 で試合の状況を設定したアタック&ディフェンスをおこないました。(A3はAOコーチの直接指導でした。) 今回特に力をいれたのはゴール前5メートルでの攻防の練習でした。これはあるトップリーグのチームが試合前におこなっていた練習を少しアレンジしました。絶対トライするぞ!と集中力を高める攻撃側と ”絶対守り抜くぞ!”というディフェンス意識を高める防御側のガチンコバトルになるはずだったのですが A2の選手の中から聞こえた”そりゃA1やもん!強いわ”という弱気な言葉!でこの練習の効果は半減してしまいました。残念です。ラグビーはメンタル(気持ちの持ちかた)がとても試合を左右するスポーツです。チームのなかで一人でも弱気な考えをもつ選手がいるとそれが伝染して、チームとして本来の力が発揮できなくなります。A2の選手は前回のスクール大会ではとてもよいゲームの入りかたをして相手を圧倒した実績があります。そのときの試合に対する気持ちを思い出してください。(その気持ちはがあれば無敵なんですが?) A2の選手たち今回は 要チェックしてますので覚悟しといてください。

それでは生徒のみなさん! ラグビーノートをもう一度見返して、自分がいままで積み上げてきたスキル(技)を思い出して、今度の試合では持てる力全部だしてがんばってください!今回場所は鶴見緑地ですよ!(万博球技場ではありません。)間違えないでくださいね!

 


LINEで送る

今日は健康診断の日でした。 5年生” への1件のコメント

  1. まず、新しいコーチの就任ありましたので紹介いたします。
    名前 : 原 一雅 (ハラ カズマサ)コーチです
    年齢 : 3?才です (若いです)
    経験 : 東京の武蔵野ラグビースクールでコーチ
    5年生へ、自己紹介して早く名前を覚えてもらうように。
    昨日の練習で、中学コーチ及び中学生へ5年生の練習参加
    ありがとうございます、時々行きますね。
    試合前のA3アタック・ディフェンスでの内容です
    相手は、コーチ陣(OTI・IIDA・HARA・AO)4名
    少しダラダラ感があり、仲間ともコミュニケーションが無く
    覇気がないため、少し渇をいれた直後から数段に変化しました
    いいね、コーチから渇を入れられる前から各人は気持ち・意識を
    アップしていきましょう。(A1・A2も同じですよ)
    最後に、オフェンス・ディフェンスとも前にでる気持ちを
    忘れるな、3チームとも全勝を目標とします。