カテゴリー: ’17-4年生チーム, 活動報告

3年生 5/8

ゴールデンウィーク最終日、22名参加でディフェンス中心の練習です。個人スキルとしてのタックルを中心としたディフェンス、チームとしてのディフェンス、それぞれに時間を割いての1日でした。試合も近いので勝ちを目標にした、より実戦を想定した練習を行いました。北摂大会は本日参加の22名を中心にポジション分けを行い挑戦します。
本日の練習メニューは
①体幹トレーニング
②姿勢重視の4足歩行(背中コーン乗せ)
③股下くぐり
④サイドタックル
⑤スクラムからのポジション別のディフェンスコース確認
⑥3チームに分かれてのミニゲーム

④のサイドタックルは逆ヘッドに注意しながらタックラーのボール獲得を特に意識して取り組んでもらいました。かなり数ヶ月前に比べスキルアップしています。目に見えて向上しているメンバーが多いとかんじました。⑤のディフェンスコースの確認は豊中3年生の現状のディフェンスシステムですので全員で守る意識を持ってほしいと思っています。特に期待しているハーフに入ってもらっている4ヒロト、1カンタロウ、17マサトシには、動き回って先頭に立っていって欲しいです。彼らには伝えましたが内からのディフェンス、プレッシャーで相手の走るコースを限定させていきディフェンスラインにいるタックラーがタックルに入りやすい状態を常に作るチームディフェンスの中心です。もちろんポジションを固定したわけでなく、みんなでこの連動したディフェンスをやっていきましょう。
最後にミニゲームですが、まだボールを回すときに後ろ後ろにいってしまい、スペースに走りこんでボールをもらうスピードに乗った動きが少なかったように思いました。次週以降ここもやっていきましょう。3年生新戦力がすごく元気でチームにも溶け込んでいい雰囲気になっています。ベテラン勢も声が出てきて良い相乗効果です。

3年生へ

前にもつたえていますが、体幹トレーニングは家でもできるので、少しづつでもやってみましょう。タックルにもやくにたちますよ。


LINEで送る