カテゴリー: ’17-4年生チーム, 活動報告

3年生 4/24

新3年生、快晴のマルチグランドを広々使って開校式以来、2週間ぶりの練習です。せっかくの広いグランドですので、練習後半は4チームに分け練習試合を多めにとるつもりでその試合ですぐに出して欲しいプレーを中心に練習を進めました。
練習途中、ミーティングを行い7人制への準備で現時点においてのFW,BKのポジションを次回決めることを伝えました。それぞれの適性を考え、コーチ陣でまず決めていきたいと思っています。

練習メニュー
①ランパス(ストレートランを意識)
②前回やった1対1のスペースへの追い込み+タックル姿勢
③ディフェンス2対アタック1でのユニットでのディフェンス(ポジショニングと役割の分担)
④4チームに分けての総当たり練習試合

②の追い込みのディフェンスでは、前回から比べ飛躍的に上手くなっていました。特に1カンタロウが前に出て詰めていけていたと思います。彼はその後の練習でもなかまへの声掛けなど、積極的に練習でも試合でも取り組んでいました。それ以外のメンバーも身体の使い方がよくなってきています。全員で守り、全員でトライを目指す大阪No1チームを目指していきましょう。
最終の練習試合の途中で仕事の為、抜けてしまいましたが、ゲーム中のパスの回数が増えいい傾向です。声を出してコミュニケーションを取っているチームが強かったように見えました。1・2年生の時の練習に向かう姿勢と明らかに変わってきました。

3年生へ

3年生では今までのいじょうにうまくなっていきます。家での練習では、ボールをむねでキャッチするのではなく、手でキャッチするれんしゅうをしてください。いいパスはまず、いいキャッチをすることです。がんばって練習してください。


LINEで送る