カテゴリー: '17-6年生チーム

9/27 4年生練習内容

9/27(日)八中
参加人数:13名+体験4名

今日は、昼からの練習でした。ワールドカップの効果でしょう!今日体験が4名来てくれました。いづれもサッカー経験者です。1日一緒に練習を行い、ラグビースクールの雰囲気を少し感じてもらえたと思います。ラグビーは見るよりもプレーする方が、断然楽しいスポーツです。是非入校お待ちしております!

1.アップ
2人組で合宿でも行った、ピックアップ、パス等を行いました。体験のみんなと一緒に行いました。ラグビーボールを初めて持ったと思いますが、違和感なくすんなりと扱っていましたね。

2.ランパス
3名で行いました。3m程度の感覚で、走るラインを引いて行いました。まだまだパスが下手なので、うまく出来ません。走りながら相手に向かって強いパスが投げれるように
個人で練習して下さい。

3.当たり
先日の試合で、茨木との当たりの強さの差が明確でした。茨木はアタックもディフェンスも相手に強くフィットして来ます。(当たりが豊中より強い)ボールを持って、相手に当たるときの姿勢、当たった後の足の動かしを注意しながら行いました。

次に相手にずらして当たることを教えました。体が大きく、相手に正面から当たっても吹き飛ばせる生徒は、ずらすことなく当たり、相手をぶっ飛ばしてくれればいいのですが、ほとんども生徒は、相手に捕まって、止まってしまいます。しかもボールも奪われてしまいます。そんな時に、ずらして当たると少し前に出ることが出来、ボールも奪われることがなくなります。またその後、味方にパスを繋ぐことも出来ます。今日は初めて行いましたので、難しくコツをつかめていないと思います。TVで見ていてもほとんどのプレイヤーは当たるときにずらして当たっています。
イメージとしては、「相手に当たると見せかけて、少し体をずらし前に出る」ということころです。そう思いながらTVを見ていればわかると思います。

4.ゲーム
先日の反省と体験の生徒に実践を見てほしいので、行いました。

<反省点>
・キックオフでチョロっとしたキック、強い相手の正面に蹴るキッオフがありました。今日教えたように相手がノーバウンドで取れないことろを狙ってキックして下さいね。
・自陣よりキックする時に、ねらうところ。相手が下がっている時は、下がっている相手の正面ではなく、右か左をねらいタッチに出るようにする。これて陣地がとれます。
相手が下がっていない場合、真っ直ぐにキック(インゴールに入る手前で止まるように)BK全員で追いかけて先にボールをキャッチ(拾う)出来ればTRYです。

体験メンバーは、タッチフットを行いました。タックルの代わりにタッチするラグビーです。少しの時間でしたので、あまりうまく出来ませんでしたが、少しはラグビーのゲーム感覚を感じてくれたと思います。

ps.次の目標は、11/3花園でのスクール大会です。沢山練習して、強い当たり、ずらす当たり、正確なパスを身に着けて勝利を目指しましょう!


LINEで送る