カテゴリー: '17-6年生チーム

1/25 3年生練習内容

1/25(日)
場所:ふれあい緑地
参加人数:14名

ふれあい緑地での練習は、芝、広い、時間が長い、の3つの利点があります。
先週の試合でのよい雰囲気を生かしつつ、気合を入れてみっちり練習を行いました。
また、芝は雨を含んでおり、泥まみれのラグビーらしい練習を行うことが出来ました。

1.アップ
おじいちゃんコーチの規律正しい練習を行いました。この練習は、一番厳しく苦手な練習です。コーチ陣も各年代でのよいところをそれぞれが発揮できるのが、この学年の強みだと思っております。

2.3人でのアタック
3人組で、出たボールに対して、アタックを行います。ボールに集中し、だれがボールを取るのか、パスをもらうのか、3人で役割分担しながらTRYをとるためにアタックする練習です。
もとに戻るときもあるかずにジョグするようにしました。スタミナもつけなければなりませんね!常にボールに働きかけ、TRYチャンスを掴んで下さい。

3.FW、BK
今日は、FWの練習に参加しました。苦手な下のボールの争奪を激しく練習しました。FWのプレイヤーは、ボールを確保することが一番の仕事です。それぞれのポジションの役割(仕事)を理解するように、これかれ練習しなければなりませんね!

4.アタック&ディフェンス(A&D)
長い時間をかけて行いました。

<ポイント>
・キックオフは、相手の弱いところへ蹴る。キック側の2名はそこに向かって全速力でタックルに行く。
・アタックは、個人プレーは行わず、チームプレーを行う。1人で横に走らない。
・ディフェンスは、相手(対面)に向かって全速力で走りこむ。

試合を想定して、悪いプレーがあれば、止めて注意しながら行いました。チーム全員が同じ感覚で試合を出来るようになれば自然と強くなります。逆に、個人プレーばかりでは、周りのチームメイトがしらけてしまいます。チーム全員で、それぞれの役割を果たし、TRYがとれるようこれからしっかりと練習しましょう!

ps.今日は、天気はよかったものの、グランドの芝は水を含んでいました。久しぶりに泥んこラグビーで楽しめたと思います。家に帰ったら、自分でスパイク、ジャージの泥落としは行うようにして下さい。道具を大事に扱うプレイヤーは、必ずラグビーがうまくなりますよ!


LINEで送る