カテゴリー: '17-6年生チーム

7/6 3年生練習内容

7/6 十五中
参加者:15名

今日は、蒸し暑い中でしたが、基礎練習と4年生とのゲームを行いました。合宿に向けて、気持ちの切り替えを意識しつつ練習を行いました。

1.アップ
横の人を気にしながらダュシュ等を行いました。今までは早い人は早く、遅い人は遅くてもよかったのですが、ラグビーのディフェンスは横に一列になりながら、前にプレッシャーをかけながら行います。バラバラでは絶対に間を抜かれてしまいます。
このような意味がありますので、俺は早いんや!!だけではラグビーの試合は勝てません。

2.ランパス
前回同様、今日も2人でいつもより距離を長くして歩きから行いました。
マーカーのポイントでパスを行います。(*おさらいなので同じことを記載します)

気を付けること
・スローフォワード(前に投げる)しない。
・浮かしたパスはしない。
の2点です。

スローフォワードをしないためには、パスを受ける人がパスを投げる人より後ろに居なければいけません。なので、パスをした後は、スピードをゆるめる。パスを受けたらスピードをはやめることが必要です。

少ししか時間がとれなかったのですが、毎回行いますので、合宿では出来るようになりましょう!

3.ボールの奪い合い
2人組で、ボールの奪い合いを行います。(*肩グリです)

注意すること
・手前に引くのではなく、押しながら、前に進みながらボールを奪う。
・ボールを奪えなくても真っ直ぐに押す。
・低い姿

の3点です。

まだ、低い姿勢で押すことが出来ませんので、先ずは姿勢(ストロングポジション)の練習が必要ですね。

3.ポジション練習
FW、BKに分かれて行いました。
BKは、走るスピードを意識してのライン練習を行いました。ウイングがトップスピードでパスをもらえるようにします。

4.練習試合vs4年
前回のリベンジで4年生の挑戦を受けました。しかしながら最初からずっと押されっぱなしで、自陣でばかりゲームをおこない、4TRYつづけて取られてしまいました。

<気を付けること>
・相手のキックオフをノーバウンドでキャッチできていないため、4回つづけて自陣のゴール前からのスタートになったことが原因です。

・モール、ラックでのオフサイドが多く、何度も同じ人が反則を取られました。失敗することにより、今日でオフサイドを憶えることが出来ました。
しかし他のメンバーは反則はしていないのですが、プレーもしていません。反則をしてはいけませんが、何もしないで見ているだけの生徒はもっとよくないプレーです。これからは試合中ボーっとしていると即、交代にしましょうか!

・次にペナルティーが多かったのは、高いタックルです。最初から高いのではなく、相手に横にずらされて腕だけで捕まえに行こうとしたことによる高いタックルです。これは危険なプレーなので絶対に行っては行けません。手だけでなく、足を動かして体でタックルして下さい。

<よかったところ>
・暑い中、4年生に負けずによく走ってました。
・味方に繋ごうとする気持ち、プレーが見られました。

ps.いよいよ7月になりました。暑い中の練習はキツイですが、休憩・ドリンクを頻繁にとりますので、練習中も気持ちの切り替えをきっちりと行いながら、この夏を乗り越えたいと思います。


LINEで送る