カテゴリー: '17-6年生チーム

5/21 6年生練習内容

5/21 マルチグランド
16名参加

先週の試合に参加出来なかったので、色々と想像して練習に参加しました。コーチ、生徒から話を聞き、練習前に2つの反省点を確認して、今日の練習を行いました。6年生になりそれぞれが自覚をもって、先週の試合には挑めたようです。

(反省点)
・キックオフのキャッチ。相手は弱いと思われるところを狙って来ます。1人に任せるのではなく、周囲の人がフォローしてボール確保すること。
・2次、3次攻撃をされるとディフェンスがいなくなる。ウイングなどの外にいる生徒が声をかけてディフェンスに来るように呼ぶこと。

1.ランパス
いつもどおりのグランドいっぱい使ったものと狭いエリアで縦のスピードを意識しながらの2種類のランパスを行いました。

(注意した点)
・ハンズアップした手を前に出してボールをキャッチする。
・ボールをパスするときに横に流れない。(前の相手を見る)
・フォローは、味方がミスを起こした時のために行っている。

2.デイフェンス
モール、ラックからディフェスラインへ素早く戻って、タックルを行う練習をしました。

(ポイント)
・ディフェンスに戻る時には、走りながらどこにポジションをとるのかを大きな声でコールし、味方と重ならないように1秒でも早く相手の前にディフェンスを整える。
・ボールが出たと同時にデイフェンスが揃って前に出れるようにみんなで声をかけてタイミングを合わせる。

この2点が出来るとタックルしなくても相手にはプレッシャーをかけることが出来るので、相手もミスをしたり、単純に突っ込んできたりしますので、まずはチームでディフェンスの体制を早く整えることに努力して下さい。

3.試合形式
先週の試合の反省を踏まえて行いました。またサインプレーも指導するなど、レベルアップした練習を行うことが出来ました。

ps.次は、北摂大会です。毎年対戦している相手ですが、これまで北摂大会での豊中6年生の成績はあまりよくありません。吹田、摂津、高槻、茨木と行いますが、力強いプレー、素早いランニング、パスで自信を持って相手に挑んで下さい。


LINEで送る