カテゴリー: ’19-6年生チーム

2年生 7/5

雨もあがり、豊中15中で先週に続き2名の体験の生徒含め17名で元気よく練習できました。子供だけでなく、指導員の方でも知り合いの方が入っていただき隣の1年生のところで一番大きな声で頑張ってられました。負けじと2年生も大きな声を出したいい練習ができました。
練習スタートは久しぶりにボール獲得型の鬼ごっこです。1年生の時にはほぼ毎回やっていたゲームですが、2年生になって久しぶりにやってみました。1年生の時とは全く違う展開でステップを多用する1人でも切り開く戦法が多く、成長したんだと改めて感じました。
次にコーンでストレートランを意識しながらの短いランパスです。まだまだハンドリングはいいとは言えませんが、ここでいい声が出ていました。12ヒロノリが特にいい声といい笑顔でみんなを盛り上げてくれました。それに引っ張られみんないい声が出ていました。ここで、ラグビー英語が出て、指示が明確になればもっといいかも知れません。
ここから、4つのコーンにランダムにディフェンスが2名つき、アタックの1名の選手がギャップ(空いている空間)、スペースを瞬時に判断し走り抜ける練習を初めてしてみました。最初はかなり戸惑っていましたが、2コウダイは走るコースの判断の速さとボールの持ち方、スピードの強弱、非常に良かったです。
その後、タックルにおいて、相手との間合いのつめ方に着目し、よりタックルに持ち込めるランニングコースの確認をしミニゲームに入りました。
ミニゲームでは、ナイスプレーの連発でした。ただ、まだヒットできるタックルまではなかなか到達できていません。合宿に向けて一番の課題です。秋冬のシーズンまでに合宿含めてコツを掴みましょう。

2年生へ

みんなどんどんうまくなっています。だけど、きょうごうチームに勝つためにはやっぱりタックルができないと勝てません。がっしゅくでコツをつかんで帰ってこよう。


LINEで送る

2年生 7/5” への1件のコメント

  1. 2年生はいつもよく声が出てますよね!(^^)!
    負けんと頑張ります!!!