カテゴリー: ’19-6年生チーム

3年生 6/12

試合が続く中、久しぶりに練習です。体験の生徒も来てくれて賑やかな練習となりました。先週の試合で感じた課題であるキックオフのキャッチとタックルに特に注力して練習に取り組みました。 キャッチにおいては半身になり、相手のタックルに備える意味でも、落としてもノックオンにならないように徹底して練習です。その中で3ユイト、15ランタロウはキャッチの姿勢が良くできていて、キャッチ後の動きも早かったと思います。タックルは試合中タックルに向かうメンバーと、後ろに下がっていってしまうメンバーに分かれてしまい、早めにこの差を埋めていく必要があります。

今回の練習メニューは
①体幹トレーニング
②キャッチ&ラン
③2人1組でタックル姿勢確認
④グリッド内で左右に動くボールキャリアに胸を当てる
⑤ミニゲームとタックル姿勢確認
⑥中抜きパス

途中健康診断をしていただいたので、練習時間としては短いものになってしまいましたが、来週の東大阪交流戦に向けてやはりタックル中心のメニューにしました。3年生になり7人制でより対面の選手を止める責任が出てきて、ディフェンスの重要性が増してきています。対外試合が初めてであった生徒たちはいきなり高い壁ですがみんなで越えて行って欲しいです。技術的な部分もそうですが、前に出る勇気も重要かなと感じています。

3年生へ

たたかう気持ちで集合してください。絶対に勝つ気持ち。絶対に止める気持ち。持ってきてください。


LINEで送る