カテゴリー: '19-3年生チーム

3年生夏合宿 前半

 恒例の夏合宿が8月2日(金)~5日(月)にハチ高原で行われました。3年生の参加者は生徒19名(初参加は3名)、指導員は第1日と第4日が3名、第2日と第3日が7名でした。暑かった豊中市内に比べると涼しい時間帯が長く、たくさんの練習と試合ができて、生徒たちは実力が一段、上がったと思います。手伝っていただいた保護者のみなさん、ありがとうございました。
合宿で行ったことを順にまとめておきます。

1.第1日目(8月2日)
1-1 到着ミーティング
 昼食後、ミーティングを行い、団体生活の注意事項を説明しました。生徒の代表2名に合宿冊子p1の「合宿の心構え」と「元気に過ごすために・・」を読んでもらいました。

1-2 第1日目の午後練習 約2時間
 夏の合宿のように連続して練習をする機会は貴重なので、最近取り組んでいるプレー、すなわち早くパスをまわすこと(ハリーパス)、ボールのところに早く集まること(早い集散)、一次二次の連続攻撃(モールからの展開)をたくさん練習する予定としました。
①アクションとランニング
準備運動を兼ねてアジリティと走り方の練習をしました。スキップ、バック走り、スローとダッシュ、スラロームラン、サイドステップなど。
②パスとラン
4人でランパス。誰かがボールを落とした時にどうするかを指示しました。みながいつもボールを見て、誰かが落としたらボールのところにすぐに集まって行き(寄ること)、拾うこと。拾ったら、また、横に広がってランパスを続ける。
4人ランパスでパス&フォロー。パスをした後に外側にフォローしてまた、パスをもらう。タッチラインまで行ったらパスの方向を反対の内側に変えてパス&フォロー。
4人でバックスライン(ハーフH-スタンドオフSO―センターC-ウイングW)を作ってパス&フォロー。走る方向は少し斜めにはなるが、斜め過ぎないこと。
③7人1組のチーム展開
7人ずつの3チームごとに、相手を付けずに一次と二次、三次の連続攻撃を展開。モールは3人で作る。グラウンドの横幅70mを走ってトライまで。この70m走は合宿バージョンです。
④キックディフェンスのパスとラン
キックのディフェンス。相手役のコーチがキックしたボールをキャッチして3人一組で前進するパス&フォロー。70mをトライまで走る、帰りはジョギング、休まない。

1-3 1日目の夜ミーティング
 1週間前の練習時に、コーチが示したメッセージ(合宿の目標)はつぎのものでした。
・大きな声を出す!(自分の思い、気づいたことを仲間に伝えよう)
・集散を相手チームより早く!(仲間を早く助けないとボールを取られるぞ)
・仲間のために、身体を張ってボールをつなぐ! One for all、all for one

 生徒には、事前にA4用紙に自分の合宿での目標(がんばること)5項目を書いて、合宿に持ってくるように指示しました。みな家で考えて書いてくれて、「見える化」ができました。
 1日目のミーティングでは、個人の目標の発表を、時間の都合上、約半分の生徒にしてもらいました。内容は、パスやタックルがうまくなりたい、試合に勝ちたいがやはり多く、作戦を考える、試合を楽しむ、あいている所を仲間に教えるなどもあり、みな簡潔にまとまっていたと思います。みなで一緒に頑張ろうとまとめました。A4の用紙は合宿期間中、各自の部屋に貼っておきました。

2.第2日目(8月3日)
2-1 第2日目の午前練習 
 試合前の練習を約1時間行いました。
①アクションとランニング:ジャンプとラン、スローとダッシュなど。
②4人でショートランパス:7mの区間をハリーパスで廻す。次の組への引継ぎも早く。
③タックル:コーチの持ったタックルバックにタックル。
④7人1組のチーム展開。
⑤7人対7人のチームでアタックディフェンス(AD)。

2-2 午前の試合
第1試合:4年生との試合。7分ハーフ、前半後半で選手を交代した。
前半:フォワード:K3、Y5、S6、ハーフ:S16、バックス:R9、S13、T21。
 4年生はモールからパスをつないでトライ、一人が突破してトライなど。3年生は頑張ったが体力差と技術の差があって前進できなかった。結果0対3。
後半:フォワード:S8、Y14、K17、ハーフ:M10、バックス:S2、S7、T12。
 3年生は4年生の動きをとめてモールアンプレアブルにできた。一進一退の攻防でお互いにトライはできず、させなかった。結果0対0。
合計の結果は3年生0トライ対4年生3トライ。

第2試合:2年生との試合。7分ハーフの5人制、経験の短い生徒中心のチーム。
出場:T4、Y11、M18、H20、S22。ポジションは適宜交代した。
講評:前半は両チームともよく走って2対2の同点、当たってからのパス、捕まった味方にすぐ近づいてボールを取ることもできてきた。
後半は3年生は当りが強く、スピードもあり、マイペースの試合運びで6対0とできた。
合計は3年生8トライ対2年生2トライ。全員がトライをすることができた。

第3試合:4年生との試合。前半後半で選手を交代、また、第1試合からメンバーを一部変えた。
前半:フォワード:Y5、S6、S16、ハーフ:K3、バックス:R9、S13、T21。
後半:フォワード:S8、Y14、K17、ハーフ:T12、バックス:S2、S7、M10。
講評:3年生は4年生の動きをとめてモールアンプレアブルにはできたが、アタックで4年生にパワー負けしてボールを連続しての確保ができなかった。バックスの一次攻撃ができず、SOのポジションで突っ込むことが多くなった。個人技で2トライできた。
合計の結果は3年生2トライ対4年生2トライ。

2-3 午後の練習 約2時間
①声出しと100m走。グラウンドのゴールポストの下で背番号と名前を大声で発声して、反対側のポストまでの100mを全力ダッシュ。声が小さかったら発声のやり直し。
②アクションとランニング:ジャンプとラン、スローとダッシュ、また開きなど。
③4人でショートランパス:7mの区間をハリーパスで廻す。次の組への引継ぎも早く。片道3秒ができるようになった。
④4人でバックスライン(ハーフH-スタンドオフSO―センターC-ウイングW)を作ってパス&フォロー。斜め方向に走らない(流れない)こと。
⑤3人でモールを作ってドライブ(押し続けて前進する)。コーチのタックルバッグに当たる。前向きに強く当たる。ボールを相手にとられないように、5秒以内で出す。
⑥生徒2人対2人のトライゲーム。当たってドライブ。ボールは下に保持して相手にとられないように。
⑦生徒4人1組にコーチまたは保護者が1人参加してのランパス、パス&フォロー。タッチラインまで行ったらパスの方向を反対の内側に変えてパス&フォロー。70mを走ってトライまで。

2-4 夜のミーティング
第2日目のミーティングでは、ラグビークイズを行いました。ルールについてのクイズ10問とラグビー用語のクイズとおもしろ問題10問の合計20問で、コーチたちが考えた問題です。生徒には前日に配布して考えてもらいました。ルールや作戦はグラウンド以外の座学が必要でしょうが、その機会が取れないので合宿でクイズの形にしてみました。
第1位は18問正解のS16とK18の2名、第3位は17問正解のY11とS6で、3名に賞品を渡しました。わからなかった問題については家庭で復習をお願いします。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">