カテゴリー: '19-2年生チーム

4/28 2年生練習内容

2109.4.28
マルチグランド
参加生徒:15名

今年のGWは10連休です。また年号も変わり平成から令和へ変わる歴史的なGWとなります。そんな連休中ですが、3回練習があります。今日は、芝が復活してきたマルチグランドで、気持ちよく、平成最後の練習を行うことが出来ました。

練習の前に先週の試合の反省を行いました。
勝ったチームと負けたチームとの違いは何でしょう?
個人レベルでは、TRYが出来なかった。タグを取れなかった。ステップが切れなかった。など個々に反省点はありますが、チームとして考えた時にどうでしょうか?今まで、自分の事しか考えていなかったので、少し視点を変えて考えてもらいました。

勝ったチームは、次のプレーの事を考えています。またチームの誰かが声を出して周りにも伝えています。

具体的には、
<アタック時>
・セットプレー時に、パスを出す人(今回は固定)、次にボールをもらう人の指名。他の人のポジショニング。
・タグを取られたら、パスを早く出してもらえるように、直ぐに大きな声で何度もパスの声。
<ディフェンス時>
・タッチジャッジを見て、ここまで下がれ、並べの声。
・オフサイド位置にいる人への注意。
などです。

次のプレーを予想して動き、更にチームメイトへの声掛けを行うことが少しづつ出来て来ました。ラグビーは個人ではなく、チームで戦うものです。自分の事ばかり考えていてはいけませんよ。

1.アップ
まだ使っていない脳を使う練習を行いました。ボール(大・中・小)を使いお手玉を行います。片手、交互、異なる手の動き等、ジャグリングの基本的な動きを行います。どのようなスポーツにも共通するのですが、動きの指令は脳から出ます。あとは体がどのように反応出来るかです。これを反射的に出来るように脳の使用範囲を広げます。夏合宿でみんなの前で披露出来るように練習しましょう!コーチも頑張ります!

2.ジグザグ、タッチ
タグの攻撃で必要なのはステップです。如何に相手を惑わす鋭いステップを切ることが出来るか。またスピードの緩急などをつけることが出来るか。今日はスピード重視で行いましたが、横の輪っかで行っていた動きはステップの練習にはすごく役に立つものです。次は、輪っかを使った競争もしてみましょう!

3.パス
2人で向かい合いパスを10回落とさずに行います。落ち着いて考えればすごく簡単なことなのですが、集中力のない2年生には全員がミスなく行うことはすごく難しかったです。この練習はみんなが一つのプレーに集中し、チームが一つにならなければ達成い出来ません。試合中に1名でも他の事を考えたり、さぼったりするとその1名がミスをしてしまいます。

最初は予想されたメンバーがミスをしていましたが、回を重ねるごとに、出来ていたメンバーがミスることになって来ました。最初にミスをしたメンバーに対して、「何してるんや!」「ちゃんとやれよ!」の声が表情・態度から伺えます。ミスをしたメンバーは責任を感じて、プレーに集中しミスが無くなりました。
何度も何度も繰り返しやっと10回のパスが全員出来ました。チームが一つになりました。相当な時間を費やしましたが、あきらめることなく最後まで出来たことが
今回の収穫ですね。次は3回で達成して下さい。こちらの練習も定期的に行いましょう!

4.タグ
小さいコートで何度も繰り返し行いました。コーチからの要望も一段階上がり、パスをもらう位置(真後ろではなく、斜め後ろ)になりました。
次の大会もタグなので、パスがつながる様にもっと練習を行いましょう!

以上


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">