カテゴリー: ’18-5年生チーム

1年生 3/8

3/8,南丘小学校で久しぶりの練習です。6年生の試合も見たかったところですが、1年生も体験の女の子も参加してくれて元気に走り回りました。6年生きっとやりきってくれたと思います。
1年生練習開始は、姿勢とアジリティトレーニングを兼ねてコーンをタッチしながらのラン。この姿勢はタックル、モール、ラックなどラグビーのあらゆるところで必要です。今後もやっていきましょう。次のボール獲得型の鬼ごっこですが、だいぶ戦略的になってきて特に最後のゲームでは均衡状態が長く続き、見応えのあるものになってました。フィニッシュは7ケイでした。お見事。
ここから、2年生に向けパス練習スタートです。何度かやった1人ランパスでハンドリングの向上を目指します。その後、グリットで近距離でのクイックパスの練習です。初めての練習だったのであまり上手くは行きませんでしたが、これも徐々にレベルアップしていきましょう。
次に幼年のタタミコーチに出張コーチをお願いしてタックルを受けたときなどの受身を指導していただきました。非常にわかりやすく、理論的でした。早速練習に取り入れていきます。
最後の紅白戦、たくさんのいいプレーが出ました。プレッシャーの速いチームが優勢にゲームを進めていました。6ユウタ、4ヒロトの前に出るプレーが印象的なゲームでした。

1年生へ

れんしゅう中もつたえたように、2年生になると、タックル、パスができないとしあいにかてなくなっていきます。かつためにれんしゅうしてうまくなろう。


LINEで送る