カテゴリー: ’18-5年生チーム

5年生 6/2・6/3 記念交流戦

これ以上ない晴天の中、さぬきラグビースクールさんとの交流、豊中ラグビースクール40周年記念交流戦を、迎えることができました。さぬきラグビースクールさん、本当にすばらしいチームでした。学ぶべきところがたくさんありました。5年生としても参加させていただきました懇親会、交流試合では特に5、6年生の小学生トップチームの試合に対する姿勢は、見習うところだらけでした。チームメイト同士声をかけ会いながら、ゲームで挑んでいる姿は大変立派でした。すばらしいチームでした。今後もよろしくお願いいたします。
豊中5年生も熱い中5試合よく戦い抜きました。ごくろうさまでした。めざすべきチームのカタチを今の段階ではじゅうぶんに出しきれていると思います。チームでトライが取れるようになってきています。ただ、最後に伝えたようにもっと上を目指します。合宿までに、今の時点での戦い方をまず完成させていきます。そこから、次へのステップに行きます。ここからが勝負です。頭と体をフルに使う豊中5年生の必勝パターンをつくっていきましょう!

今回の各選手のレポートはこちらです。
1 カンタロウ 今回もフォローの速さと速い球出しで、チームの流れを作ってくれました。第2試合MVP
3 ユイト 出場時間が長くなりましたが、ボールへの集中力を切らさず、ペナルティでのディフェンスの反応も良かった。
4 ヒロト 密集でのボールに対する反応の速さは、あいかわらず良かった。ヒロトらしいプレーが、チームを引っ張っています。
6 ユウタ 身体の大きさだけにたよらないスキルを身につけて行っています。ここは、君の将来にとってプラスになります。摂津天王山6年生戦MVP
7 タイチ ゴウシとともによく守り抜きました。モールの中での動きもチーム大貢献です。
8 ユウト いつもながら、ここにいてほしいポイントに全ていてくれます。ゲームの流れを理解し常にその先に動いてくれています。
9 マコ 泣きながら退場の場面は心配しましたが、その後は強気なプレーの戻って安心しました。
10カイキ ケガあけで不安でしたが、あいかわらずの運動量でFWの中心でした。
11 ケイ 突破力を活かしたプレーが多くありました。トライ量産でした。
12 ヒロノリ ペナルティからのずらしての前進はいいプレーでした。続けていこう。
13 タイヨウ 前回に反省である外の押し出されるプレーをキッチリ修正できていました。
14 ヒロユキ おそらく倍ほどの体重差があるプレイヤーに果敢に挑んでいました。次回はケガしないスキルを身につけていこう。6ユウタとともに摂津天王山6年生MVP
15 ランタロウ 北摂大会に続き絶好調、ゲームプランを作れています。そこだけでなく、今まで課題であったタックルでも大活躍。
16 トワカ ディフェンスでの活躍だけでなく、ボールを持ってのプレーでもいいゲインが多くありました。
17 マサトシ アタックディフェンスともに、出だしの速さでチームに大貢献。前に出れています。
20 ヨウスケ 第三試合、れっせいのゲームではありましたが、BKを引っ張っていました。
21 タケヨシ いい前進とボールを活かすボディーコントロールができていました。
23 タカシ 良くボールに反応できていました。球出しのタイミングもすごく良かった。第1試合MVP
24 ユウタ タックルはもちろん、突破力に加え、パスを放すタイミングも完ぺきでした。カンタロウとともに第2試合MVP
25 リンタロウ 密集での突破だけでなく、モールでの強さもはっきしていました。
26 アヤト トライゲッターとして大活躍。懇親会でも1番の大活躍。2日間のMVP
27 ゴウシ ここ1ヶ月で大成長。一番伸びているプレイヤーです。23タカシとともに第1試合MVP
28 ソウジン 試合に対しての取り組み方が積極的にかわってきました。次はもっといけます。

豊中6年生の試合に参加したプレイヤーは特に感じたかもしれませんが、ボールをうごかすパススキルに今の5年生との差を感じたと思います。ここの差をうめていくことで、5年生はもっとよくなります。ここからの練習で上手くなって行きましょう。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">