カテゴリー: '18-2年生チーム

7/1 2年生 東大阪交流会

 7月1日は東大阪ラグビー交流会に参加して、堺市金岡公園の立派な芝のグラウンドで、6試合をしました。参加者は生徒19名と指導員6名でした。
 気温が35℃近くになる予報であり、また、久々の活動だったので、勝敗とプレー中心ではなく、一日を元気に過ごすことを考えました。保護者の皆さんが準備してくれたテントとグラウンド横の木陰がおおいに役に立ちました。

1.試合の結果
 2年生は、6試合12ハーフごとにメンバーを組んで順次出場して、全員がほぼ3ハーフに出ました。最近はこの形で試合に臨んでいます。 

 対戦の結果は次のとおりです。
第1試合 豊中③対とりみ② 勝ち 14トライ:4トライ(前半7:4、後半7:0)
 前半は滑り出し良く、走り勝った。後半はDfが良くて小気味よい引き締まったゲームとなった。MOM(マンオブザマッチ)は10分間、最高のDfを見せたT1が獲得。
第2試合 豊中①対とりみ② 勝ち10:8(前半5:3、後半5:5)
 前半は豊中ペースだった。後半はDfが良くて引き分けた。AtもDfも活躍したS7がMOM。
第3試合 豊中③対東大阪② 勝ち11:9(前半7:5、後半3:4)
 前半は走り勝った。後半は何とかしのいだ。MOMはAtもDfも活躍したT18。
第4試合 豊中②対とりみ① 負け3:10(前半2:4、後半1:6)
 豊中のボールへの寄りが一歩づつ遅くて相手ペースとなった。後半は相手の大型選手に走られた。負けている中でAtもDfも頑張ったR9がMOM。
第5試合 豊中①対東大阪① 勝ち13:5(前半5:3、後半8:2)
 この試合の豊中はボールに対しての反応が早くて、素早い展開がテンポ良くできた。MOMは走りまわってトライをしたS13。
第6試合 豊中②対京都西① 負け3:7(前半2:2、後半1:5)
 前半は競い合った展開であった。後半は相手のスピードを止められなかった。MOMはAtもDfも積極的に前に出たS2。
6試合の総得トライ数は54、総失トライ数は43でした。

2.プレーの内容について
 第5試合の豊中のボールに対する反応は、素晴らしく早くできた。ただ、他の試合では逆に一人目のボールへの寄りが遅く、さらに二人目も遅くて、ボールを取れないことが多かった。
 ゲームの中で何本かのパスができた。まだまだ距離が短くてスピードも遅かったので有効なパスではなかったが、練習してきたパスができはじめた。
 ボールを持って突き進むのは良いが、相手にからまれてモールアンプレアブルとなることが多かった。
 フォワード、ハーフ、バックスの各ポジションの並び方とボールが出てからの動き方、当たってパスをすること、オフサイドをしないことは、練習をたくさんしたのでうまくなってきた。
 
 以上、気が付いてことをまとめましたが、今からの練習で、さらにうまくなるように頑張りましょう。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">