カテゴリー: '18-2年生チーム

5/27 2年生北摂大会

 27日は第38回北摂大会でした。気温が30℃近くに上がるなか、朝から夕方まで、6試合をしました。参加者は生徒20名と指導員6名でした。

 2年生は、6試合12ハーフごとにチームを組んで、全員が3ハーフに出場しました。 
 対戦結果は次のとおりです。
第1試合 豊中B1対箕面B1 勝ち11トライ:7トライ(前半7:1、後半4:6) MOMはK17
 前半は滑り出しが良くて勝ち越したが、後半はやや押し込まれた。初出場で初トライをあげたK17がMOM(マンオブザマッチ)を獲得。
第2試合 豊中B2対吹田B2 負け4:6(前半1:4、後半3:2) MOMはY5
 前半はアタックを止められて前進できなかった。後半は個人の突進でトライができた。
第3試合 豊中A対高槻A1 勝ち9:4(前半4:2、後半5:2) MOMはM10
 一進一退の好ゲームであった。点差ほどに実力差はない。
第4試合 豊中B1対吹田B1 負け5:8(前半5:5、後半0:3) MOMはT21
 前半は個人のスピードで互角の内容だったが、後半は単発攻撃となりトライが奪えなかった。
第5試合 豊中A対吹田A1 勝ち7:4 MOMはK3
 アタックとディフェンスがテンポ良くできた。
第6試合 豊中B2対箕面B2 勝ち7:1(前半5:0、後半2:1) MOMはS16
 前半はアタックのスピードとディフェンスのしつこさがうまくできた。後半は接戦だった。

 6試合の総得トライ数は43、総失トライ数は30でした。豊中はアタックではランナーがうまいコース取りをしてトライを挙げ、デフェンスでは敵の前進をしつこく止めました。逆に単純な突進とスピードのないラン、横に走るだけで前に出ないランは止められてしまいました。
 今日は大差の試合はほとんどなくて、アタックとディフェンスの切り換えが早い試合が多く、各スクールはみな実力が上がっていると感じました。

 今週末は、6月2日に練習をして、3日はスクールの40周年記念試合があります。北摂大会では対戦しなかった茨木RSと摂津・天王山RSと戦う予定です。
 我々はフォワード、ハーフ、バックスの各ポジションの並び方とボールが出てからの動き方をもう一度チェックして試合に臨みたいと思います。当たってパスをすること、オフサイドをしないことは、練習をたくさんしたのでうまくなってきました。
 その後は、7月3日に東大阪RSの招待試合(於:堺市金岡陸上競技場)の予定です。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">