カテゴリー: '17-2年生チーム

6/4練習と「1年生との合同練習」

今日も夏のような暑い日で、2年生は14人出席でした。運営委員会で決めてあったように1年生15人との合同練習をしました。2年生にとっては1年生にカッコ悪いところは見せられない、1年生からすれば2年生について行かざるを得ない、というところで、お互いに緊張感を持ったいい練習となったと思います。うまくいかなかった点としては、全部で29人にもなりますので、全員が分かるように説明して、それなりの間隔を取って広がって練習する、というのに意外と時間を取ってしまい、予定していた練習すべてをすることができなかったことでしょうか。これは、慣れの問題なので、「いつものアレね、ハイ開始」で、できるようになれば時間は短縮できると思います。月1ペースくらいでしょうか、次回も約束して続けていくのがいいと思いますが、コーチのみなさんいかがでしょうか?

まずは、ラダーとミニハードルを使ったトレーニングです。今回は1年生と一緒なので、足の動きは簡単にして、うつぶせになってスタートとか、後転してからスタートなど地面とお友達になる系の動きを入れて練習しました。この手の動きは普段は少な目なのに気づかされました。やはり他学年との合同練習は意味がありますね。

次は、ハンドリング練習です。各自1個ボールを持って、まずは投げ上げて1回拍手して取る練習です。10回連続をノルマとしたのですが、1年生では3回目くらいで落とす子が大部分で、できた子はわずかだったと思います。2年生も最初はこんな感じだったなあ、と思い出しました。子どもの成長は早いものです。それからボールはたき(手を20cmくらい離してどちらかの手にボールを持ち、ボールを左右にはたきながら往復させる)、右手から左手へボールを投げ、左手一杯まで引いたら今度は左手から右手へボールを投げ、右手いっぱいまで引く、の繰り返し10回(「象さん」と名付けた子がいましたので、これは今後「象さん」と呼びます)。ボール交換10回連続(2人一組で、それぞれがボールを持ち、「一斉の」でボールを投げて交換します)。スクエア(4人一組でそれぞれがボールを持ち、「一斉の」で隣に投げます)などの練習をしました。それぞれ200回以上はボールタッチできたと思います。

サッカーだと、各自マイボールを持って行って練習するスタイルが多いような気がしますが、ラグビーはいまだクラブ活動の名残か、スクールのボールを使うスタイルですよね。そうすると、たとえば15人にボールが5個だとすると、どんなに頑張っても、3回に1回しかボールに触れませんよね。とってもいい練習をしているなあ、と思いながらいつも他学年の練習を見ているのですが、視点を変えて個々人のボールタッチ数を見てみると、ボールに触れない子は1回の練習で30~50回くらいしかボールに触ってない、なんていうことがあるのではないでしょうか。それではスキル的に追いつけるわけがなく、そういう子に、1回の練習で200~300回ボールに触らせてこそ底上げができるわけで、全学年でボールタッチ数を増やすルーティンワークが必要な気がしています。

すもうとボールの取り合いは、時間がなくなってきたので、本日は割愛。これも、全員が一斉に組んでするように時間短縮を図っているのですが、本日はそれでも時間がありませんでした。

次は、横並びで一斉に出て、タックルする練習です。味方の位置も見ながら動くというのがここのところの2年生の課題です。

最後は、1年生との対抗戦です。2つコートを作って2試合ずつしました。HOコーチが見ていた方のチームでは、HAコーチが素晴らしい課題を出してくれました。トライするのは、指名された子だけということにしました。試合中ボールに触る機会の少ない子にボールを触る機会を増やし、ボールをもらった時にどうしたらよいかを学んでもらう機会になりますし、1年生相手だとどんどんトライできてしまうエース級にとっては、味方の位置を見て、味方に指示を出して、味方を生かすプレイをする練習になります。

ここでも、彼らの成長が窺われるシーンがありました。「トライは〇〇だけ」というコーチの宣言を聞いて、「えー。ずるい。」とか、「おれもトライしたい」など主にブーンイングだったのですが、K8、K13などは、コーチの意図を理解したうえで、「その条件でやってやろうじゃないか」と闘志を燃やしてくれ、K8は何度も何度もボールに絡んでマイボールにして味方に供給してくれました。K13は、独走して抜き去りつつ、相手ゴール前で右に左に走り、味方を待ちました。トライ役が来たものの、前から入ってきてしまったので、スローフォワードを避けるため、いったんスルーして、さらに自分が前に出て、パスをして、トライをさせるという素晴らしいプレーを見せてくれました。こういう子たちがチームの精神的支柱になっていくんだろうと思いますし、全員が着々と成長しているのも感じています。もちろんトライ役に指名された子も、皆一生懸命やっていましたし、とてもいいプレーもありました。経験を積んでいけばすぐに追いつけると思います。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">