カテゴリー: '16-6年生チーム

11/22 5年生 試合前練習をおこないました。

11月22日(日)は豊中3中で練習を行いました。

リアクションからのランパスです! いつも、いつも感じることがあります。ランパスのランはジョギングぐらいのスピードになっていることです。ボールを持った人がトップスピードで前に出てグループを引っ張ってください。全力で走らないと練習になりません。(常にレベルアップするように意識してください。)

次にタックル&前への押しを練習しました。タックルで相手を捕まえ、その後レッグドライブして足を前に進めないと相手は倒れません。今回コンタクトバックを持って選手のタックルを受けました。S1、S6、S14、M23、E28 この5人のタックルはまっすぐ当たって いわゆる ”突き刺さるタックルができていました。(拍手)しかしながらこの5人には言っておきます。”スピードがある分、相手の ”おなか” 以外に当たると自分の肩を痛める原因にもなります。しっかり目を開けて”相手のおなかに入るようにしてください。あとこれは全員に言いましたけどタックルするときに息を止める選手がいます。呼吸を続けないと十分な力が出ませんし、次の動きだしも遅れてしまいます。タックルはタックルだけ、押し込みは押し込みだけ と 別々の動きになってしまします。タックル、そして押し込み!は切れ目なく流れるように連動させてください。(どちらも息を止めないでください。)

そして、今日は試合前ということで6年生と練習試合を行いました。私は彼らが1年の時から今まで6年生との試合のレフリーをするのは合宿を含めて今回が初めてでした。そしてA2も初めて6年生と試合を行いました。レフリーしていて気がついたことはやっぱり指示の声、状況を味方に伝える声 がほとんど聞こえないことです。またタックルも手だけでいこうとする動きが多く見られました。タックルは今日言ってすぐなので、まだまだ出来ないかもしれませんが、声に関しては以前から言い続けてます。息を止めないついでにたくさん声を出して味方と情報を共有してください。

それでは明日の試合のメンバー発表です。今回はいつものチームではなく、竹中コーチが指揮する ”チームT”、 原コーチが指揮する ”チームH” そして、私蒔田の”チームM”の3チームに分かれます。

(チームT) FW: Y5,J22,S25,K35 BK:S14(SH),  Y3,H9,(*K16),Y17,R26,K31

9:50  vs 兵庫県A,   13:10 vs チームH(紅白戦)または 摂津戦

(チームH)   FW:S10,M23,E28,D34  BK: M19(SH),   K4,S6,H13,R24,K36

11:05  vs 兵庫県B,  13:10  vs チームT(紅白戦)

(チームM)  FW:S1,A11,K20,K33     BK: H7(SH),  T2,R15,T18,R21,T30

10:40 vs 摂津 12:20 vs 兵庫県B

天気がどうなるかわかりませんが 兵庫県RSさんは兵庫県のラグビースクールの中でも強豪中の強豪校、摂津RSさんはこの前の秋のスクール大会で優勝しており絶好調です。簡単に勝てる相手ではありません。今日練習したタックルが相手のおなかに突き刺さることができるかどうか?が勝敗の分かれ目になるでしょう。今日はしっかりお風呂に入り、湯船の中でしっかりふくらはぎをマッサージして 明日の試合に備えましょう。

最後に M19へ! 安心してください。 約束はまもりましたよ!)

 

 


LINEで送る

11/22 5年生 試合前練習をおこないました。” への2件のコメント

  1. Mコーチ、ありがとうございます。
    しっかり見ました。
    明日はコンリションを整えてから試合にのぞみたいと思います。

  2. M19くん 今回はいつものメンバーではありません。よって今までできなかったこと、チャレンジしてみたいことはどんどんやってみよう!