カテゴリー: '16-6年生チーム

2/19 六年生 「xxxxx」という練習内容はブログ非公開です。

今日2月19日はマルチグラウンドでの練習でした。今日は中学と小5が対外試合でいないためめっちゃ広いコートがとれ全力で走れる練習ができました。練習最後は親子試合と紅白戦が行いました。生徒&保護者がめっちゃ良い天気の中、ガチでラグビーに取り組んでいただきました。

まずは生徒さん。HRコーチがお休みだったためいつものアジリティーではなく私の用意したメニューを行っていただきました。まずは足の指で土を噛む練習です。速く走るには足の指の使い方が大事です。足の指で地面を噛むように走る!かかとは地面につけない!など説明し実践してもらいました。(練習で言った陸上のスパイクの位置の画像はyahooなどで調べて見てください。)次に80%の力で走る、100%の力で走るということを行いました。ボールを持った時はトップスピードで相手を振り切るために100%の全力ダッシュが必要です。しかし味方をフォローする時は80%の力で走ります。ボールを持っている選手の後ろにつき、パスをもらう、モール、ラックに入るなどなど、コーチがいつも言っている 「2番手」の選手としてすぐにボールを持っている人をサポートする重要な役割をしなければなりません。ここで注意することは決して「無駄走り」はしないように気をつけることです。大人でも難しい「2番手の走り」です。小学生の時にモノにできれば「空前絶後のめっちゃスゴイ!ラガーマン&ラガール」になれます。頑張ってください。

次に練習した「xxxxx」これが習得できれば恐らく君たちが今後ラグビーを続けて行くならば、必ず他のライバル達に対して最大のアドバンテージになるでしょう。(コーチが考える今習得すれば絶対最強の「3大スキル」があります。それは1.キックスキル  2. オフロードパスのスキル(特にあっちの方のパス)そして 3. 今日やった練習「xxxxx」です。) 君たちにアドバンテージを得てもらいたので、この練習内容はこのブログでは非公開にします。今日やった練習をしっかりやればこのスキルはできるようになります。あと2週間でモノにして卒業試合で使ってみましょう! あなたは欲しくないですか? ライバルに差をつけるスキル?

次にグラウンドをいっぱいに使ったランパスです。アニメ「ALl OUT」でも練習メニューにもあり籠コーチが「まずはランパス1時間」と言ってるように花園を目指す神高でも取りれている、昔からあるトレーニングメニューです。練習の時にも言いましたが中学からはフィールドの縦は直線距離で今の1.5倍の100mになります。君たちは4月から100mの距離を走らないとトライが取れなくなります。最低でも今の縦70mの距離をしっかり走りきれる体力がないといけません。このランパスで「しんどい顔」を見せず、「このぐらいの距離なんともないわ!」とカラ元気を出して乗り切ってください。そこには新しい「New 自分」が見えています。今日も「New自分」になった選手を数名見ました。「New自分」に成った選手! よく頑張りました。そして「成れたのにしんどいから今日はエエワ!とスルーした選手へ!「ALL OUT」 を毎週見ているなら自分を変えようと思いませんか? もう一度自分の心に聞いてみてください。

最後は親子試合と紅白戦を交互に行いました。私は紅白戦を担当していたので親子試合はほとんど見ておりませんでした。紅白戦に出た選手は全員が 「最後はAチームで試合に出たい!」とみんなギラギラした目でコーチに訴えてきました。今日の練習をしっかりノートに書いて3月11日まで「ALL OUT」 してみてください。入れ替えはあります。 (今日のA vs Bマッチ 短い時間でしたが Aチームのメンバーの方が声小さかったのが気になりました。自分かな?と思った選手 マジヤバいと思いました。頑張ってください。)

(おまけ)

今日K36親子と話しました。それはK36が入校して間もなく、K36に貸し出したラグビーボールを返しに来てくれました。理由はマイボールを買ったということでした。嬉しいですね!マイボールがあればラグビーの練習は100%できます。一番入校が遅かったK36がマイボールを持ったというこの変化!コーチとしては小学生の間は無理かな?と思っていたので良い意味でその心配を裏切ってくれました。彼は家の中ではすごい元気だそうです。その元気を120%ラグビーに使ってくれること期待してます。その元気があれば卒業試合でトライ狙えますので! そのボールを使って家で近所の公園で200%の自主トレを頑張ってください。(K36!  みんなを驚かせよう!)


LINEで送る