カテゴリー: '15-6年生チーム

3年生 仲間のために自分がすること

合宿ではほぼ普段の1ヶ月半分の練習を3泊4日に濃縮して行います。
校長の言っておられた、まさに「ラグビー漬け」の4日間。
合宿する目的はチームビルディング。寝食を共にし、お互いの気持ちをぶつけ合い、相手の気持ちを知る。そこでお互いに尊敬し合えるようになった時、チームの結束がより固く結ばれる。
今年は生活面でバディシステムを取り入れ、何をするのも二名一組で行った。 コーチが決めたペアにもかかわらず、概ね功を奏して、着替え、食事、練習場所への移動、すべての面においてスムーズに行えた。 自分だけのことを考えるのではなく、つねに他人の行動にも感心を持つ。不満やストレスも感じるだろうが、そうすることで、相手への思いやりや、自分が今なにをするべきかも客観的に知ることができたと思う。そのせいか部屋での過ごし方も非常に良かった。 日々のラグビーノート書きもきちんとこなし、余った時間もコーチの注意をしっかりと聞き、悪ふざけして騒ぐことも無く、就寝時間もきちんと守る。 その姿勢は非常に素晴らしかったです。

練習でも誰ひとり脱落することも無くメンバー全員が4日間がんばれた。 それは真面目に取り組めた証拠。 恒例の他学年とのテストマッチでもそれらは現れていた。

対2年生では、2年生の猛攻に苦戦する場面も多々あり、あわや・・と思われたが、なんとか上級生の面目はたもたれた。ここで苦戦した場面こそが今の3年生に足りないところ。2度の対2年生の試合からは学ぶべきところがたくさん見つかった。 そういう意味でもこのテストマッチは非常に有意義なものであったといえる。

対4年生でも、ガッツを見せて相手を圧倒したシーンが多数。体格差を感じさせないライン攻撃こそ、いま目指しているラグビー。これまでの練習の成果が随所に見えてきていた。

ただ反省しなければいけないこともたくさんみつかった。
今回はSGコーチがビデオ撮影をしてくれたので、これをじっくり分析してウイークポイントを克服してゆくための練習をしたいと思う。

夏休みも残り1ヵ月を切ったが、ラグビー以外のこと(宿題とか)もしっかりとしておきましょう。
練習は19日までありませんが、プールに行ったりして体も動かしておこう。


LINEで送る

3年生 仲間のために自分がすること” への3件のコメント

  1. 合宿では大変お世話になり、本当にありがとうございました。

    親子共々、四日間も離れたことがなく、初めての合宿参加で、着いていけるのか心配でしたが、帰りはかなり疲労を見せていたものの、翌朝には合宿での起床時間通りに目覚めてました。
    これからの成長ぶりも楽しみです!
    本当にありがとうございました。

  2. 三泊四日の合宿本当ありがとうございました。去年初めての参加よりは本人も家恋しさもなく楽しく過ごせたみたいです。

    練習風景もみんなの頑張りが伝わってきました。本当これからが楽しみです。

    うちところも今日はかなりの早起き(笑)明日からどうなるかですが...

  3. 今回は三人がお世話になりました。 ありがとうございました。 それぞれが合宿を楽しんで帰って来ました。
    息子は一年ぶりのラグビー合宿を充実感一杯に過ごした様子でした。 自分から大きな声が出せなかったことや反省することも一杯でした。 何よりも親子で喜んでいるのはチームの皆と仲良く過ごせ、楽しかったことです。 翌日からはダメージも全くなく二部練に宿題にと頑張れているのは(驚きましたが‼)ラグビーがすごく楽しかったからだと思います。
    これからも皆様よろしくお願いします。 ありがとうございました!