カテゴリー: '18-幼年チーム

2014.10.26 幼年さん大阪市体育協会杯

【2014-2015幼年team】
大阪市体育協会杯
日時:2014.10.26 8:30~13:35
場所:鶴見緑地球技場
参加者:m1、t2、s3、k5、k6、s7、t8、h10、t11、k12、y13、k14、h15、s16、h17、h19、s20、e21、s23、y24、s25、k27、k32

いい天気!!人工芝の広いグランド!!最高のラグビー日和(^o^)
朝9時から、昼過ぎまで試合といった、幼年さんにはちょっと長いかなぁ・・といったスケジュールでしたが、何とか全員参加で頑張りました。

○第一試合【チームロボニャン15対4高槻】
(前半)(c)k14、s16、h17、k32、s20
(後半)(vc)k27、k5、e21、s3、s25→s23
(トライ)s3×1、k5×1、k14×1、s16×5、e21×1、k27×3、k32×3
整列した時、向こうのチームに一際大きい子を発見。「ヤバい!危ないかなぁ」って、心配したコーチでしたが、その不安をゲーム開始早々に、s16が吹き飛ばしてくれました。怖がらず、真っ直ぐ向かっていく!ディフェンスもk14とのダブルタックルで、前に進ませない。前半だけで5トライの大爆発(^o^)。このダブルタックルから、優位に進めるTRSは、h17がその後ろのスペースに入り、k32がもぎ取るプレーでトライを量産。グランドが横に広かった事もあり、そのスペースを十分に使い、後半もs3、k5が右へ左へトライ。若干ディフェンスの弱さを見せたがk27が肝心な所はブロック。ワンタッチプレーのs25と交代したs23も、必死にボールを追いかけ回す。終盤には、e21がフェイントから、絶妙のステップを披露し左サイドにトライ。ラストはk27がトドメ。

○第二試合【チームブシニャン8対3みなと】
(前半)(c)y24、k6、h10、t8、m1→t2
(後半)(vc)y13、h15、t11、h19、t2→s7
(トライ)k6×1、t8×1、h10×3、y13×2、h15×1
トーナメントの一回戦。相手もしっかりと止めてくる。一人では走りきれない相手に、なかなか得点が取れない。こんな時に、切り開くのがt8!いつもは、ポイントを作りにいくh10が、ラックから出たボールを、相手のスペース間を狙い、一気に駆け抜ける。y24も得意のライン際を駆け上がるが、今日の相手は簡単には通してくれず。m1、t2が完全にディフェンス出来るようになったところに、k6のディフェンス加わり、零封で折り返す。後半は乱打戦。ポイントゲッターのt11がサポートに徹しなければならない状況。h19の加速のついたアタックで状況打破を狙うが、しっかりとしたタックルで止められ、h15がステップでかわしに行くが、絡まれる。s7が絡みに行く混戦からy13が抜け出し決め、最後にh15が意地のトライで逃げ切るが、厳しい戦いだった。

○第三試合【チームブシニャン3対9OTJ】
(前半)(c)y24、k6、s7、m1、h10→t8
(後半)(vc)y13、h15、t11、t2、t8→h19
(トライ)h10×1、t8×1、t11×1
相手には二人の高速プレーヤーがいて、開始早々から厳しい展開。s7、m1が連続で右サイドを駆け上がった時も、スペースを与えてもらえず、タッチに追い込まれてしまう。流石のk6も一気にかわされると、ディフェンスが厳しい。y24、h10、t8が追いかけるも、スピードは相手が一歩上手。前半はh10の1トライに押さえ込まれる。後半、強引にt8が切り裂き、巻き返しを図る。y13、h15がかなり前に出て止めにいってくれて、その後ろをt2が押さえているのだが、肝心のところで走りきられてしまった。スピード勝負でh19を送り込み、ラストにt11が一矢報いるが、時すでに遅し。

○第四試合【チームロボニャン7対7交野】
前半)(c)k14、s16、h17、k12、s25→s20→e21
後半)(vc)k27、k5、k32、s3、e21→s23
(トライ)k14×1、s16×1、s20×1、k27×1、k32×3
こちらも相手に高速プレーヤーが・・。乱打戦を展開。取られたら取り返す。前半はk14、s16が回り込んで走り切れば、s20が相手を引きずってのトライ。この試合から参加のk12のグリグリ突進、h17はちょっと下がってボールの出所を見る冷静なプレー。正に互角の戦い。後半、k32が大きく回り込むスピードを見せ、引き離しをはかるが、どうもサイドをつかれると辛い。k5もいつもの真っ直ぐなアタックが出来ず、ステップを試みる。s3、e21、s23もちょっとスピードについて行くのが厳しかったが、何とか負けずについて行く。状況不利であったが、最後にk27、k32の意地のトライで何とかドロー。

沢山のトライが生まれました。圧倒的な突進力を見せてくれたり、驚きのステップを見せてくれた子もいました。日頃、ディフェンス練習は殆どしてないので、それをつかれてしまった感じでした。でも、みんな、少し前の試合と比べて、前に出られるようになっているし、しつこくなった。こんな成長は、コーチは凄く嬉しい(^o^)。
そんな中で、今日のベストプレーヤーには、k14とk27を選びたいと思います。チームロボニャンのc、vcとして、「自分がしっかりしないといけない」といった強い気持ちでプレーをしてくれました。トライだけじゃなくて、味方が捕まった時、相手が攻めてきた時、真っ先に向かっていく!!かっこよかった(^o^)
来週も試合があります。味方を信じて、前に出るラグビーをしよう。そして、今日出来なかった事を、次でチャレンジしてみような~お疲れさま(^o^)

m1:ディフェンスに自信を持ってきましたね。今日のアタックも良かったよ。「ナイス爽やかプレー賞」進呈。
t2:相手の隙を狙っているのがいい傾向です。「ニコニコスナイパー賞」進呈。
s3:自信を持って、前に進め~。もっとトライ取れると思うよ。「トライを狙え賞」進呈。
k5:ちょっと元気不足だったかな?ハッスルプレーが君のいいところ。「ガッツガッツだぜ賞」進呈。
k6:綺麗なトライでした。二試合目も前に出れていればMVP。「セカンドMVP賞」進呈。
s7:プレーは格段に良くなってきてます。あとは自信を持つ事。アタックのスピードも良かった。「次は俺がトライ賞」進呈。
t8:苦しい時のビッグプレイ。楽しませてくれます。「切り込み隊長賞」進呈。
h10:フォローからチャンスに結び付ける一瞬の動きが良かったです。「ギアチェンジ賞」進呈。
t11:本人は不満かもしれないが、フォロー出来る事も大切だよ。「ベストフォロープレーヤー賞」進呈。
k12:やっぱりアタックは痛い。もっと突っ込んでいこうぜ!「アタックno1賞」進呈。
y13:いつも、諦めないガッツプレー。その気持ちの強さは頼もしい。「ベストガッツ賞」進呈。
k14:本日の「ベストプレーヤー賞」進呈。
h15:チームのムードメーカー。ビックリする程のスーパープレーはかなりラグビーを見ている証拠。「ミラクルプレーヤー賞」進呈。
s16:パワフルトライは健在。本日の「トップトライ賞」進呈。
n17:しつこくなってきている。エエ感じ。「ディフェンスキーマン賞」進呈。
h19:トライには繋がらなかったが、あの真っ直ぐな突っ込みは気持ちよかった。「ストレートアタック賞」進呈。
s20:ゴリゴリのトライだけじゃなくて、怖がらずにディフェンスも出来ました。「パワフルプレー賞」進呈。
e21:あのステップはお見事。ビックリした~。この勢いで目指すか?「スーパートライ賞」進呈。
s23:長い試合でも、走り続けられるようになり、集中力もついてきました。「スマイルラン賞」進呈。
y24:今日みたいに止められた時に、どう動くのか?次の飛躍に期待。「パワフルアタック賞」進呈。
s25:本日の「ワンタッチプレー賞」進呈。
k27:本日の「ベストプレーヤー賞」進呈。
r32:一瞬で流れを変えるスピードプレーは頼もしい。「ベストトライ賞」を進呈。

PS:TRS幼年は、たくさんの子供達の参加をお待ちしています。どんどん体験も来て下さいね。楽しく遊びましょう。
20141026_193626


LINEで送る