カテゴリー: '17-6年生チーム, 未分類

3/2 2年生練習内容

3/2(日)生徒:11名
場所:桜塚高校

グランドには明け方までの雨が残り、泥ラグビーを行う絶好のコンディションとなりました。運営面では大変なご苦労をおかけしましたが、生徒にはきっと貴重な楽しい思い出として残るでしょう!是非とも桜塚高校に進学いただきこのグランドで豊中ラグビーの歴史を作ってくださいね!

1.ランパス
3人組(スクラムハーフ、スタンドオフ、センター)でラインを想定しながら往復で行いました。また復路は、いったんボールを下に置き(ポイント状態)ラインを形成してからスタートしました。これは、味方が捕まりモール、ラックが出来たとき、攻撃ラインを形成すること、ボールよりも後方に下がること、の意識付けしています。

何度か繰り返しているうちに、スクラムハーフがもう一度フォローをしポイントを作ることがしっくり行くことがわかりました。最初は、泥に汚れることを嫌っていた生徒たちもいつのまにか、泥にまみれることを意識しないようになっており、すばらしい泥スタイルに変身していましたよ!

2.アタック、ディフェンス
3対1でディフェンスは、タッチで行いました。普通に考えれば、簡単にTRY出来るはずですが、初めての練習でもあり、立ち止まって前にパスしたり、パスする毎にタッチされたりで、散々な攻撃チームが多かったです。一人でステップを切ることと、パスで相手を抜き去ることを両方使い分けることによって、TRY量産が可能ですよ!

次に、タックルありで行いました。タックルで相手を倒すプレーは見られませんでしたが、まだそこまでは望みません。前に出ること、前に出るコース取りなどを練習で体験できたことが今日の収穫ですね。たぶん、今日の練習を何回もつづければそれなりに形になりような気がしました。

ps.今日も体験の生徒が一人来てくれました。多分次週も来てくれると思います。いきなりの泥ラグビーでしたが、どうだったでしょうか?今日は、コーチはじめみんながすっきりしたことと思います。これからも泥まみれの楽しいラグビーを行いましょう!ご父兄の洗濯は大変ですが・・・

 


LINEで送る