カテゴリー: '13-6年生チーム, 未分類

6年生 北摂大会

5/12 暑い中、保護者の皆様ご苦労様でした、6年生18名(一名欠席)よくがんばりました。試合前のミーティングで練習でやったことを少しでも試合で出してみようと臨み、その通りディフェンスラインのプレッシャーと、早い展開の攻撃と素晴らしい試合を見せてくれました。18名全員が試合に集中しそのゲームに出ていない選手も懸命の応援で一体感を感じられ、その中でここ一年のベストゲームもあり、充実した一日になりました。
各選手の頑張りを私が感じた視点でお伝えします。

1 ソウスケ 縦への突破が何度も見られ、ディフェンスの集中力も素晴らしかった
2 カジン 常にFWの中心で全体をコントロールでき、密集での貢献度大
3 ゼン 試合に出ている時も出ていない時も一番声が出ていた。チームを助けています。
4 アユム 縦へのスピードはチーム一、FWとしての可能性も見せてくれました。
5 リク エースとしてチームを引っ張ってくれました
6 リョウタ 派手なプレーはなかったが、確実に自分の仕事が出来ていた。
7 マサタカ 前回の試合ほどのブレイクはなかったが、アタックでのスピードは今回も良かった
8 アユム 2度、3度と諦めずにしつこくタックルに向かっていけていた。
11 ケイタ ゲームの運びは完璧。タックルで多くのピンチを救った。
12 ユキムネ 11ケイタと同じくゲーム運びは完璧。前への仕掛けも多く見られ縦、横のバランスも良かった
13 リョウタ 懸命にブレイクダウンのボール奪取に貢献。
14 コウスケ 確実に対面のプレイヤーを止めるタックルは安心して見れました。
15 ケンタロウ ガムシャラな縦への突進がゲームのリズムを作りました。
17 リオイ ブレイクダウン後のオーバーが何度も見られました。
18 フミヤ ライン際いつもであれば、外に出てしまっていたところを、うちに切り替えすプレーが見られ、成長しています。
20 ケイタ キャプテンとしても、個人のプレーもずば抜けて良かったところ多数。
22 テツヤ 2つのポジションを難なくこなし、あらゆるプレーにセンスを感じました。
新人リク 初めての試合で動きもわからない中、よく頑張りました。少しづつ覚えて行こう。

以上が北摂大会のレポートです。次回試合では、さらに上を目指し個人の体力アップ、スキルアップ、チームとしての戦略の幅をつけ試合に臨もう。


LINEで送る

6年生 北摂大会” への2件のコメント

  1. コーチのみなさん、保護者のみなさんお疲れ様でした。
     本当にここ1年のベストゲームを見せていただきました。それぞれがやるべきことを一生懸命やったし、ゲームプラン通りにやろうとする意識の感じられたナイスゲームでしたね。ここ1年みんなでやろうとしてきたことができてきたということなのでしょうね。
     ただ、ちょっと燃え尽きた感があったでしょうか?まだ、勝ち慣れないという感じでしょうか。
    堺交流戦、さぬき遠征も控えています。コーチが言われるように、さらなる個人の体力アップ、スキルアップ、チームとしての戦略の幅をつけてほしいものです。「あそこで走り負けたから、もう少しフィジカルトレーニングをしておきたい」なんていう意識が芽生えないかなあ・・・

  2. そうですね。賢い子が多いので、多分試合後には色々感じていたと思います。次の一歩を踏み出せる準備はできていると思うので、そのきっかけを作っていきたいですね。