カテゴリー: '17-6年生チーム

8/24  3年生練習内容

8/24 三中
参加者:12名

夏合宿後の夏休み明けの練習です。蒸し暑い中12名の生徒が、少々バテ気味でしたが、頑張って練習を行いました。
合宿に参加できなかった生徒もみんなに負けじと存在感を見せていました。

1.アップ
ランニングのあと、様々なダュシュを繰り返しました。

2.ボールダュシュ
1人でボールをキャッチして、相手を交わしてTRYまで走ります。ポップパス、下のボール、上のボールキャッチ等さまざまなボールキャッチを行いました。
合宿でも何度も行いましたが、まだ上のボールをキャッチすることが出来ません。そもそも目測が出来ていないようです。
また、ボールをキャッチした後に、相手をステップで交わすのですが、横にステップで逃げる生徒が多いです。
横に交わした後は、捕まってもいいので前に出て相手をずらしてせめて下さい。その時に味方にパスをすれば有効なパスとなります。「横に走ったら必ず前へ」を心掛けて下さい。

キャッチの練習は、週1回の練習ではうまくなりません。家で自主練(家の中で練習するのではないですよ)し誰よりもうまくキャッチ出来るようになれば、相手キックオフをキャッチする回数が増えて、かっこいいカウンターアタックをみせれるチャンスがふえますので、誰が一番うまくキャッチ出来るようになるのか
コーチはみていますよ!

3.FW、BK
今回も生徒の希望でFW、BKにわかれてもらいました。何故かFWの人数の方が多いのですが?
BKは、アタック3名(SH含む)、ディフェンス1名を何度も行いました。SHの素早いパス、SOの前に攻める姿勢がポイントです。
ただ単にパスを繋ぐだけでは相手が1名でも止められてしまいます。常に攻めてからパスを心掛けて下さい。

4.紅白戦
キックオフキャッチ、バックスラインに注目していましたが、まだ思ったようには出来ません。まだまだ5人制のくせが残っていて、モールでもボールを持ったらそのまま走る生徒が多いです。はやくモール後ラインを形成しパスを回すようにしてください。なんのためにSHが居るのかを考えてください。
7人制ラグビーに代わるようにみんなが意識を変えなければなりません。TRYはチームで行うものです。TRYした生徒が偉いわけではありませんので、このことをみんな忘れないようにして下さい。

ps.さて、来週は宿題追い込み休暇?なので、再来週にいよいよ芝生の新しいグランドでの試合です。思い切ったプレーで新しいグランドを楽しみましょう!


LINEで送る