カテゴリー: '17-6年生チーム

1/19 2年生練習内容

1/19(日)
生徒:10名 場所:十五中

今日は、朝から雪が降っており、大変寒い中での練習でした。 グランドも一面真っ白ですが、練習時間になると雪もすっかりやみ最後まで練習することが出来ました。 また、本日は、練習後の豚汁を保護者の方が朝早くから準備してくれています。

1.アップ
馬跳びに挑戦しましたが、みんなやったことがないようでしたので、馬を小さく地面にふさぐように行いました。 また馬と、馬の間隔も狭くなってしまいます。一つ一つ指導しながらなんとか競争っぽくなりました。 まだまだ2年生なので、コーチが思っているほど、うまくはいかないですね。

また、最近花園に試合を見に行く機会が多いのですが、各チームのアップ方法を見に行くようにしています。 低学年にはまだ難しいメニューに見えますが、基本的なところはとても勉強になります。 今日は、とても寒いので、全員で休みなく動けるメニューを行いました。 2人組でのショートダュシュ、ボールを使い”ダウンボール、ピックアップ”を混ぜて行います。 決められた動きを素早く、正確に行います。そのためには大きな声で「マイボール、ダウンボール!」とコールすることが必要です。 そうすることにより、頭と体が覚えてくるはずです。一流チームはとても声が出ていますよ。 また、練習中はコーチの説明を聞いて、あたまで理解し、すぐにそのとおり動けるようになることを心がけています。 練習中は特に、集中力をつけてほしいと思っています。一人だけ違う動きをしていてもチームプレーにはなりませんよ!

2.当たり・タックル
先週に引き続き行いました。基本練習なので、毎回なんらかのあたりを入れていきたいと思っています。 今日のポイントは一斉に出るディフェンスです。 網を張るように(生徒には?)一斉に前に出て相手を追い込みながらチームディフェンスをすることが基本です。 そうすることにより、最後に接点ポイントできっちりとタックルが決められるものです。バラバラに相手に向かって行っても 絶対にタックルは決めれませんので、憶えておいてください。

今日は、経験者のお父さんにも手伝ってもらい、みっちりと出来ました。 今、大相撲をやってますので、お相撲さんの”立ち合い・押し”を参考にして下さい。

3.練習マッチ
毎回、練習の最後は、ゲームを行います。今日はディフェンスの練習が中心でしたので、一斉に出る相手を事を目的としました。 ポイント ・相手のスクラムハーフがパスを出して、1人目のプレイヤーがボールをキャッチしてと同時に前に出ます。 ・全員がボールに向かって前に出るのではなく、自分の相手(最初に指を指して確認します。)に向かって前に出ます。 (*全員がボールに向かってしまうと、パスをされたら簡単に向かれてしまいますよ)

ps.豚汁はとても美味しかったですのですね!保護者のみなさま寒い中、朝早くからありがとうございました。 ラグビースクールは、保護者、生徒、コーチなどみんなのチームプレーで運営され、とても楽しい活動が出来ていることを改めて感じました。 今後ともよろしくお願いします。


LINEで送る