カテゴリー: '17-6年生チーム

7/9 6年生練習内容

7/9 南丘
15名参加

朝から雨が降りそうな天気でしたが、芝生の手入れ、健康診断、練習とすべて行うことが出来ました。合宿まで少しでも多く練習がしたいので、とてもよかったです。

1.アップ
グランド2週のあと、四角になってグリッド、4人での短いパスを行いました。この練習もやっと定着してきたようです。声も出るようになり、ミスも少なくなって来ました。

2.FW・BK

BK
SH、SO、CTB2人、WTBの5名で、ラインを廻す練習を行いました。WTBまでスムーズにパスを回すことが目的です。またWTBが、TOPスピードでボールをもらいTRYが出来るイメージを常に持ってパスを回してください。
次に、SOから1人飛ばしパスを行う練習を行いました。CTBの前・後ろを通してパスを繋ぎます。いつも同じように隣の人にパスをするのではなく、敵の状況に
応じて、いろんなパスを使って相手を抜きに行って下さい。
これから夏合宿まで今日のようなフルラインでの練習を行いたと思っています。やりたいサインプレーがあればコーチまで教えて下さい。

次に芝生の空きを借りて、タックル練習を行いました。
1対1で行いましたが、今日は直ぐに相手を倒すように、指導しました。直ぐに倒さないと簡単にパスを繋がれてしまうので、この練習は非常に大事な練習です。

<直ぐに倒すポイント>
・足を踏み込んで、相手の懐に入り、しっかりと肩を当ててお腹に突き刺す。
・相手の両足をしっかりと両手でパックし、膝の辺りを手で引っ張ります。(足が自由に使えなくなれば倒れます。)
・同時に首を使ってパックを引く手と逆方向に押して倒します。

直ぐには出来ませんが、何度も練習して自分のタックルスタイルを身に着けて下さい。また、倒れる時は、絶対に手を先に着かずに体を横にして倒れて下さい。そして、味方にボールを繋げるようにダウンボールをして下さい。

FW
先週モールのボールを後ろに回す練習を行っていたので、今日はダウンボールしてボールを後ろにつなぐ練習を行いました。相手にまっすぐ当たる、声を出してボールを置く、低い姿勢で相手に当たらないとダウンボールができない、ボールを置く位置が身体の前だと自分で蹴ってしまう、ダウンボールした後は相手をつかんで押し込む。以上必要なことですがみんなできていません。

モールは激しさも出てきて前に出られるようになってきましたが、まだまだ姿勢が高いので低い姿勢で押せるようにダウンボールしてボールを後ろに出せるよう練習しましょう。後少しですが先週と同じモールのボールを後ろに回す練習を行って、ラインアウトの練習を行いました。なかなかちゃんとキャッチできていません。原因は取りやすいボールになっていません。スローアーはスローイングの練習をもっと行って下さい。

3.A&D
キックオフ、スクラム、ラインアウトとセットプレーを中心に行いました。アタック面では練習した成果がすぐに出ているのですが、ディフェンスはこの味方どおしのA&Dでは見ることが出来ません。味方どおしでも激しいタックルが見れるような練習を目指したいですね!

ps.今日は、健康診断を手伝っていただいたドクター、最後に楽しい練習相手をしてくれたY先輩兄弟、受験生なのに勉強の合間に練習を手伝ってくれるTY先輩とたくさんの方にお世話になりました。そのことを理解して1回1回の練習では全力を出して下さい。手を抜いても1回の練習は終わってしまいますが、全力で取り組むと終わった後に何か成長した事が実感出来ますよ!

 


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">