カテゴリー: '17-6年生チーム

5/15 5年生練習内容

5/15 三中
17名参加

夏を想わせる日差しの中、今日は、久しぶりの土のグランドです。毎年恒例の体力測定を行いました。30m走、ジグザグ走、遠投、キック、ベースランニングの5種類を行います。毎年数値が上がっている生徒、毎年同じような数値の生徒とまちまちです。自分の不得意な種目は、努力して克服して下さい。そうすることで、ラグビーのプレーにも新たな可能性が見えてくると思います。

1時間程度、体力測定を行った後、通常の練習を行いました。

1.パス(3名)
体力測定が他の学年より早く終わったので、空いたスペースで行いました。3名でパスを回して、TRY。すぐに方向転換し、パスを回してTRYします。正確なパス、素早い動き、次のプレーの意識等、色々と考えながら正確にプレーしないとうまく出来ません。

ここで、よい声出しの方法が見つかりました。パスをもらう生徒は、パスしてほしい味方に声をかけます。その時、名前を呼んでパスをもらうことをルールとして決めました。5年生は新しい生徒が入ってきたので、新たなチーム作りが必要です。名前を憶えることはもちろんですが、声を出すときに何を言ったらよいのかわからない生徒がほとんどですので、名前を呼ぶことを5年生のルールとして、決めたいと思います。

2.ボールを奪う
2人組で行いました。最初に、胸で強くヒットします。次にボールに手を絡ませて、前に押します。この時に、足も前にかき続けて下さい。そうしてボールをもぎ取るイメージです。

3.FW、BK

FW:モール
2人組でのボールの奪い合いを3人で行えばモールです。特に2人目にサポートする生徒は少し工夫が必要です。味方のボールがどこにあるのか確認し、そのボールを自分が奪って味方に出すのだという意識(イメージ)が必要です。パイルアップにならないように、しっかりと味方どうしでボールを相手にとられないようにして下さい。またボールがどこにあるのか味方に声を出して知らせることが必要です。

1人目:相手にボールを取られない。絡まれない。
2人目:1人目がどこにボールを持っているか目で確認。わからなかったらボールのありそうなところを予測して、味方に声をかけてボールを見せるように指示をして下さい。遠慮せずに力強くヒットして押し込みながらボールを出す。

BK:5名でライン攻撃の練習を行いました。ライン攻撃で一番必要なことは、前に出るスピードです。止まってパスをしても相手に捕まるだけです。常に攻撃は前を見て行ってください。

ps.いよいよ北摂大会まで2週間です。なかなか全員集まることがないのですが、来週は全員参加で試合に向けての練習をきっちり行いましょう!対戦相手は吹田、東淀川、箕面、摂津に決まりました。初戦は、北摂で1番強い吹田との対戦です。1年前は、0-8で完敗でした。同じことを繰り返さないように1年前の吹田戦のレポートを以下にコピーしますので、よく読んで1年前を思い出して下さい。

以下、1年前のレポートより抜粋。

それでもスコアにあるような差が出るのは、次の課題だと感じました。
①パス
・正確なパス(スピード、コントロール)
・受けるのがうまい。(走りこみながら受けている)

②当たり方(直ぐにからまれない)
・当たるときにボールを遠ざけて当たっている。
・しっかりと強く当たっている。

③フォローが出来ている
・2人目のフォロープレーヤーがすばやい。
・当たったプレイやのボールを確実に確保している。

以上基本プレーの差ですので、しっかりと練習を重ね、ひとつひとつ出来るようになりましょう!


LINEで送る